在籍中の最後の給料が振り込まれた2009年04月12日 04時34分20秒

四月五日までの期間の給料が振り込まれた。これがこの会社からの最後の給与となる。

アメリカでは給与の支払い等についても、州毎の法律で決まっている。また、アメリカでは隔週の給料日が一般的だ。二週間に一回支払われる事になる。一年間に五十二週あるので、二十六回の給料日があるわけだ。その為、一年間の中に、三回給料が支払われる月が二回ある事になる。また、数年に一度だが曜日の関係で二十七回になる時もある。

ペンシルバニア州では、法律で少なくても隔週で給与が払われる様に決まっているらしい。一時期の間、毎週給与が支払われていた時もあったと聞いた。ただ、事務処理が増えたようで結局長くは続かなかったそうだ。

月給だと月によって日数が違うので日給計算すると月々により変動がある。隔週だとそんなことはならない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2009/04/12/4240533/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。