SRE / devops2017年05月15日 12時26分50秒

Google が Site Reliability Engineering の本を無料公開している。SRE チーム、devops として新しい役割のようだ。

ニューヨークは雨続き2017年05月08日 14時22分01秒

最近、天気が良くない。気温も若干下がり気味で、摂氏二十五度前後で暑いと感じた先週とはうって変わって、今週はだいたい摂氏二十度前後。くもりや小雨の日が多く、風の強い日が多い。

特に、金曜日に大雨が降った。それこそ、バケツをひっくり返した様な雨。外に置きっぱなしだった、バケツと乳児用のお風呂が縁までいっぱいになっていた。

先週は暖かくなったせいで、花粉が大量に飛んでいたが、この大雨で一気に流れ去った。黄色く染まっていた道路も、清掃車が通った後みたいに綺麗になっていた。

今週も曇って、若干肌寒い日が続くようだ。

FreeBSD に ipfilter の SA2017年05月01日 11時32分19秒

ipfilter の SA が出ている。対象はサポートされている全てのバージョン。FreeBSD 10.3-RELEASE と 11.0-RELEASE がそれに当たる。

ipfilter は ipfw や pf 等と並ぶファイアーウォール。パニックを引き起こす事が出来る。回避策はないそうだが、使っていなければ問題はない。

FreeBSD 11.1-RELEASE のスケジュールが出ている2017年04月27日 18時09分04秒

FreeBSD 11.1-RELASE のスケジュールが更新されている。一週間以上前にアナウンスは既にあったようだ。二、三日前に FreeBSD のサイトを見たときはなかったような記憶だが。

三ヵ月程でリリースされる予定だ。ndis の件は見ておいた方が良さそうだ。

Action Expected Actual Description
Initial release schedule announcement - 14 March 2017 Release Engineers send announcement email to developers with a rough schedule.
Release schedule reminder 21 April 2017 - Release Engineers send reminder announcement e-mail to developers with updated schedule.
Code slush begins 12 May 2017 - Release Engineers announce that all further commits to the stable/11 branch will not require explicit approval, however new features should be avoided.
Code freeze begins 26 May 2017 - Release Engineers announce that all further commits to the stable/11 branch will require explicit approval. Certain blanket approvals will be granted for narrow areas of development, documentation improvements, etc.
BETA1 builds begin 2 June 2017 - First beta test snapshot.
BETA2 builds begin 16 June 2017 - Second beta test snapshot.
BETA3 builds begin * 23 June 2017 - Third beta test snapshot.
releng/11.1 branch 30 June 2017 - Subversion branch created; future release engineering proceeds on this branch.
RC1 builds begin 30 June 2017 - First release candidate.
stable/11 thaw 2 July 2017 - The code freeze on the stable/11 branch is lifted.
RC2 builds begin 7 July 2017 - Second release candidate.
RC3 builds begin * 14 July 2017 - Third release candidate.
RELEASE builds begin 21 July 2017 - 11.1-RELEASE builds begin.
RELEASE announcement 26 July 2017 - 11.1-RELEASE press release.
Turn over to the secteam - - releng/11.1 branch is handed over to the FreeBSD Security Officer Team in one or two weeks after the announcement.

キックスクーターで自転車を追いかけて腰痛2017年04月18日 13時10分43秒

天気が良かったので、公園に遊びに行った。娘もだいぶ上手に自転車に乗れるようになってきたのだが、恐がりなので必ずそばに付いていなければならない。ゆっくりと自転車をこいでくれるが、流石に走っては追い付けない。早さも付いていけないし、体力も続かない。

そこで、子供達も遊びで使うキックスクーターで追いかけている。これだとある程度の速度が出るし、疲れるが走る程ではない。

今回は随分と楽しかったようで、だいぶ走って回った。スピードも出て来るようになったので、こちらも一生懸命に地面を蹴って、進まなければいけない。時々、力強く蹴って、バランスを崩したりする程のスピードを出すようになってきた。

翌日から、腰が若干痛む。キックスクーターで頑張りすぎたようだ。動けない程ではない。しかし、今度からは程々にしなければ。

FreeBSD に xen の EN2017年04月16日 11時19分34秒

xen にも修正が入っていた。三つ程修正が入っている。

対象は全てで、11.0-RELEASE と 10.3-RELEASE が現在サポートされているリリース。

FreeBSD の ntp Security Advisory2017年04月15日 12時05分39秒

FreeBSD に入っている ntp の複数の脆弱性がFreeBSD-SA-17:03.ntpにて修正されている。

現在サポートされている全てのリリースが対象で、11.0-RELEASE と 10.3-RELEASE がそれに値する。ntpd を落すことが出来る。ntpd を使っているのであれば更新に値する。

確かにディスクブレーキは効きが良い2017年04月13日 13時38分41秒

新しく購入した自転車だが、一週間程経過した。

生憎にも、天気があまり良くない。折角買ったばかりの綺麗だった自転車だが、雨の中を走ったのですぐに、汚れがついてきてしまった。晴天が続くと、結構長い間綺麗なままで使えるのだが。

自転車屋の店主に勧められた理由は、雨天、積雪でも乗り続けるから良いブレーキと。確かに、効きは良く、良く止まる。最初は強すぎて、前のめりになるくらい効いたときもあった。

フレームワークとしての make の二重コロン2017年04月12日 12時27分55秒

二重コロンは clean ターゲットのように、一つの動作を分けて書くこと以外にも、フレームワークとして使うことも出来る。make では include を使うことにより、他の make ファイルを読むことが出来る。

例えば、make check や make install といった、各々のターゲットを準備しておくと、make のデフォルトの動作として使うことが出来て、それぞれに敵した動作は後で追加出来る。

% cat uyota-framework.mk 
check ::
        true
install ::
        true
% cat Makefile 
target :
        @echo Hello
include uyota-framework.mk
% make install
true
% gmake install
true

最近は、Jenkins やその他の解析ツールなどで、特定のシェルスクリプトや make のターゲットを順次実行するようなフレームワークなどがあちこちで見られる。新規のものだったら、一つずつ追加なので良いが、既にあるものを大量に対応するのには手間と時間が掛かる。そんなときに、共通 make ファイルに追加することで、利用可能なターゲットから順次対応していく時などに、この方法が役に立つ。

make で一重コロンを用いて複数回動作を記述するのは間違っている2017年04月11日 12時01分47秒

make の二重コロンは動作を複数に分けて記述する事が出来る。同じことを一重コロンで行うと、make によって動作が変わるようだ。
% cat Makefile 
target :
    @echo Hello
target :
    @echo Goodbye
% make
make: "Makefile" line 4: warning: duplicate script for target "target" ignored
make: "Makefile" line 2: warning: using previous script for "target" defined here
Hello
% gmake
Makefile:4: warning: overriding recipe for target 'target'
Makefile:2: warning: ignoring old recipe for target 'target'
Goodbye
まあ、元々間違った記述なわけで、どちらの実装が正しいとかはないだろう。BSD make は最初のターゲットを、GNU make は最後のターゲットを実行している。

ただし、どちらともエラーとして動作を中断していない。つまり、この間違った記述をしてしまうと、特定の環境では意図した動作をするのに、移植しようとしたら突如変な動作をするようになる典型である。