Solaris でメモリの利用量を記録する2016年08月24日 12時24分00秒

olaris C++ コンパイラがメモリ不足で落ちる時のエラーを調べるのに作ったスクリプト。
#!/bin/sh

CC=....

$CC $1 &

pid=$!
while ps -p `pgrep -p $pid` -o vsz
    do sleep 1
done | grep -v VSZ > $1.mem
CC にコンパイルオプションを渡しておき、$1 にてファイル名を指定している。ps -p で pid を指定して ps を行い、ps -o vsz にてメモリの利用量を表示する。

top でも見たり出来るが、記録をしづらい。また、表示プロセス数が多いと圏外にいってしまったりする。

前回

夜中に火照って起きるようだ2016年08月23日 13時22分04秒

娘の肌の調子が良くない。寝る前に凍らせた水のペットボトルで冷やすと寝つきが良くなる。どうも深夜十二時を過ぎた頃に、喉が乾くのと火照って暑くて目をさますようだ。この時も氷で冷やすと寝つきが良いようだ。

ここ数日、目覚めは良いようだ。昨日は起きなかったと元気に報告してくれる。どうも、夜中に一度起きたのは覚えていないようだ。

夜中に足を高く上げてひっかいている時がある。まだ、目を覚ましていない様で、保湿クリームなどを塗って上げるとそのまま寝続けてくれる。

FreeBSD のコードを svn switch すると時間が掛かる2016年08月22日 12時47分21秒

FreeBSD 11.0 RELEASE に向けて releng/11.0 が作られたのがほぼ一週間前。最近はリリース前なのでコミットの量が減っているので、ソースの更新は控え目。

前回にやったときもそうだったが、svn switch に随分と時間が掛かる。こんなに時間が掛かるとは思っていなかった、覚えていなかったので、時間は計っていないが、三十分ぐらいは掛かっただろう。一度、電源を落すのを諦めて少し放置して待っていたぐらいだった。

systat で観察すると、コードの更新は早かったが、メタデータの更新に時間が掛かるようだ。svn switch は時間に余裕があるときに行う必要がある。

FreeBSD で Hyper-V と Azure 関連の EN が七つ2016年08月16日 11時33分25秒

10.3 と 10-stable に対しての Hyper-V と Azure 関連の修正が一気に出ている。

この二つの仮想環境を使っている場合にのみ影響がある。 FreeBSD-EN-16:10.dhclientFreeBSD-EN-16:11.vmbusFreeBSD-EN-16:12.hv_storvscFreeBSD-EN-16:13.vmbusFreeBSD-EN-16:14.hv_storvscFreeBSD-EN-16:15.vmbusFreeBSD-EN-16:16.hv_storvsc

FreeBSD 11.0-PRERELEASE に2016年08月15日 13時17分10秒

FreeBSD 11 が 11.0-PRERELEASE になった。最近は新しいコミットも減っている。私の環境では安定していて、zfs も含めて問題は今のところない。

アトピーが悪化中2016年08月12日 12時34分54秒

最近、漢方病院へ通って少し良くなっていたのだが、今週になってまた悪くなった。引っかいて傷をつくってしまうので絆創膏が欠かせない。夜に一度起きるので目覚めも悪い。

freebsd-update の EN もでていたt2016年08月08日 12時02分20秒

bspatch の SA が出ていたが、同じ日に、FreeBSD-EN-16:09.freebsd-update も出ていた。バイナリをパッチを利用して差分変更する freebsd-update への影響はさもありなんといったところ。

NJ の EZPass はプレート番号でも引き落とす2016年08月04日 12時24分53秒

電池切れで EZPass Unpaid になったのが先月の末。EZPass は二ヵ月に一度、利用明細を送ってくる。数日前にそれが届いた。罰金の請求書でも届くのかと思っていたがまだ届いてはいなかった。

今回請求書を見返してみると、通行料金が取られて、その隣には車のプレート番号がある。処理の日付を見ると、一週間ほど後だった。通過時の清算は失敗した模様だが、EZPass に登録したプレート番号から辿ったようだ。

New York 管轄のジョージワシントン橋が真っ赤な封筒で違反金の請求をしてくるのと比べると、NJ のシステムの方がしっかりとしているようだ。

今回の件は自分では何もする必要がない、一番楽な方法で片付いた。

FreeBSD でカーネルスペースのメモリを調べる2016年08月01日 11時57分53秒

メーリングリストに流れたコマンド例。
% vmstat -m | sort -rnk 2,3 | head -n 10
    sysctloid  5257   167K       -     5394  16,32,64,128
       devbuf  3858  3107K       -     5107  16,32,64,128,256,512,1024,2048,4096,8192,65536
       acpica  2274   120K       -   122889  16,32,64,128,256,512,1024,2048,4096
          bus  1461    72K       -     8788  16,32,64,128,256,1024
      i915gem   878   155K       -   564247  16,32,64,128,256,512,1024,2048,4096,8192
         GEOM   655   101K       -     6016  16,32,64,128,256,512,1024,2048,8192,16384
         umtx   552    52K       -      552  64,128
       module   543    35K       -      544  64,128
     gem_name   473    16K       -     6444  16,2048
     drm_sman   437    28K       -     4193  64
         kobj   385   770K       -     1202  2048
      kdtrace   344    69K       -     1729  64,256
vmstat の -m でカーネルメモリの割当を表示し、第二、第三コラムで並べ直している。出力は私の機械での例。

息子が PG-13 の映画で眠れない2016年07月31日 12時43分04秒

息子が週末にゴーストバスターズを観てきた。最近公開された物らしい。楽しんで観てきた様子だったが、どうも恐かったらしい。

土曜日の晩からしっかりと寝つけなくなった。最近は一人で寝ていたが、寝るときには一緒にいて欲しい。また、夜も何回も目を覚ましたり、トイレに行ったりする。

MPAA rating は PG-13。取り敢えず、十三歳以上向けにはなっている。もう少しで十歳の息子だが、どうも刺激が強すぎたらしい。