出発最終準備中2009年04月30日 11時31分56秒

明日から三週間ほど日本に一時帰国をする。

インフルエンザが急に広まっていて若干不安な面もある。安全な旅を心掛けたい。

最近は帰国のための準備や、他の所用に時間を取られブログの更新も滞っている。しばらくの間、更新が更に遅れると思われる。ゆっくりとだが追い付いていきたい。

新型インフルエンザについて急速に状況が変わっていく2009年04月29日 04時27分59秒

新型インフルエンザについてのニュースが刻々と変わっていく。面白いのは国によっての違いだ。

アメリカでは只の一部の流行り風邪程度にしか扱わない。数分も無い程度のニュースで終わる。病気に関してもメキシコで流行っていて、そこではマスクをしている人達もいると紹介する程度だ。

一方日本の新聞は、どの紙面にも沢山の記事が載っている。丁度警告レベルが三から四にあがったようだ。インターネット版の新聞でもこれだけ大きく沢山の記事が取り上げられているということは、日本国内のほぼ全てのニュース番組やワイドショーなどが一面で取り上げ、番組構成の中の大きな時間を割いているのは簡単に予想がつく。

どちらも両極端だと思う。この溢れんばかりの記事は、今回は日本への渡航にあたっての準備に役には立っている。恐らく、一時間ぐらいの検疫は覚悟しておいた方が良さそうだ。十三時間に及ぶ飛行の後の一時間はとてつもなく長く感じるが仕方あるまい。

新型インフルエンザが話題に上がっている2009年04月28日 10時56分43秒

今回、日本への一時帰国を目の前にして、急に新型インフルエンザが大きな話題になっている。

米国での報道はほとんど無く扱いもとても小さい。swine flu と呼ばれている。一応マスクをつける様に紹介もされたが、一般の生活は全く変わっていない。元々マスクをつける習慣など無いので、マスク自体が買いに出ても手に入らない事の方が多い。今回出国前に手に入れようと探したが、置いてもいなかった。

それに引き替え日本の報道は大変加熱している。インターネットでみられる新聞でさえ大きく扱っているので、テレビなどに出てくる頻度の多さは日本にいなくても容易に予想できる。

メキシコと隣接州から始まっているので、今の時点では私の住んでいる地域では影響は大きくないと思っている。

風邪とインフルエンザは違う2009年04月27日 13時31分15秒

今回の風邪が長引いているので、風邪について調べてみた。今まで知らなかったが、インフルエンザと風邪は違うものらしい。Wikipedia の「風邪」と「インフルエンザ」の項目から幾つか引用した。

「インフルエンザを風邪と呼ぶべきではない」がいきなり目についた。

風邪は以下の様な症状らしい。

かぜ症候群の病原は80 - 90%がウイルス感染であり、そのほか10 - 20%がマイコプラズマ、クラミジア、細菌などの感染による場合もある。こうした事実から多くの風邪に抗生物質は無効とされている(抗生物質は抗菌剤であってウイルスには無効である。抗生物質の薬理の項参のこと。)。
病原体が感染してから発病するまでを潜伏期間と呼び、風邪がうつっても1 - 3日ほど自覚症状は殆ど現れない。また高熱など全身症状が強いインフルエンザとは異なり、いわゆる風邪は発病しても数日で治ってしまう。

インフルエンザの症状の方が症状が重く長いそうだ。

インフルエンザの症状はいわゆる風邪と呼ばれる症状の中でも別格と言えるほど重く、区別して扱う事も多い。
風邪(普通感冒)とは異なり、比較的急速に出現する悪寒、発熱、頭痛、全身倦怠感、筋肉痛を特徴とし、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、咳、痰などの気道炎症状を伴う。腹痛、嘔吐、下痢といった胃腸症状を伴う場合もある。

今回は風邪ではなく、インフルエンザをもらったのかもしれない。

咳で眠れない2009年04月25日 06時15分37秒

最悪の状態。熱などは無く、鼻水やくしゃみも止まった。痰もほとんど出ない。

しかし、夜中に咳が出る。特に横になってからが酷い。一、二時間でも続けざまに咳が出る。咳が止まらないのは二つの意味で辛い。まずは、落ち着かないこと。そして、体力が消耗する。

咳一回あたりで二キロカロリー程消費するらしい。これが絶え間無く続くので息苦しい上に、体力が大きく奪われる。更に咳が続くと、喉や肺が炎症を起こし始めて喘息になることもある。十年ぐらい前に実際になってしまった。喘息の症状が出てくるとそれが更に咳を起こす原因になるので更に苦しくなる悪循環が続く。

寝つけない夜が続いている。

体調が相変わらず優れない2009年04月24日 01時21分22秒

休む時間を増やしたので、日中は寝ていることも多かった。おかげで、風邪の諸症状は快方に向かっている。

しかし、どうしても咳が無くならない。最悪な事に夜中に寝ようとして横になると咳が出る。昼間だと横になってもここまで咳は出ない。また、夜中に咳が出続けたので起きる、休むと静まって来る。

現在は、風邪よりも寝不足で疲れている。

学生時代の友人が2009年04月17日 01時55分20秒

学生時代の友人がふと立ち寄るそうだ。別の件で連絡を取ったら、以前卒業した学校のあるこの地を訪れるとのこと。気ままな旅なので、何時来るのかは分からないが来たら連絡を入れるとの事だった。

ホテルの名前をもらったので電話を掛けてみたら、丁度戻って来たところらしく通じた。午後から会い、雨だったので車で学校の周りを中心に簡単に市街を廻った。一度、別れた後に夕食時に再会。うちの息子の要望により、ロブスターの店に。ロブスターは出て来るのに時間が掛かるので息子の機嫌が気になったが、貸してくれた iPhone のサイコロやドラムのプログラムで楽しんでいた。頑丈だから大丈夫とは言っていたものの、やはり内心は壊したりしないかと心配だった。

会社の設立などにも関わり、技術者として楽しくやっているようだった。特にコンピュータに関しては学生時代から秀でた人だったので、然もありなんといった感じだ。

二週間かけてあちこち廻っていくとの事だった。安全で楽しい旅をお祈りする。

今週の予定 22009年04月14日 00時50分15秒

無職二週間目。ゆっくりしつつも次第に活動を始めたい。

今週の主な目標。

  1. 買物
  2. 失業保険(雇用保険)の手続き
  3. 履歴書の更新

久しぶりにハードディスクを買い足そうと思っている。1 TB の外付け USB を購入する予定だ。

学生時代の友人が久しぶりにこの地を訪れるらしい。予定の無い旅なので着いたら連絡をいれるとの事だが、どんな旅程を組んでいるのだろう。飛行機の格安航空券等は融通が効かない筈なのだが。

履歴書の更新もやりたい。取り敢えず削ったので、今度は見やすさを損なわない程度に、肉付けしていきたいと思っている。

電動歯ブラシが壊れた2009年04月12日 14時00分13秒

低価格版の sonicare が壊れたようだ。電池を入れ換えても動かない。

使い始めて四ヵ月もしないうちに壊れた事になる。内蔵電池型に比べると半額以下だった。

安物だが一年ぐらいは持つだろうと期待していたが、少々当てが外れたようだ。製品の中では安物とは言え、結構な値段がする。こんなに早く壊れるとは思わなかった。確かな記録は無いが、始めて使った物は二年ぐらい持ったと思ったが。

前回

在籍中の最後の給料が振り込まれた2009年04月12日 04時34分20秒

四月五日までの期間の給料が振り込まれた。これがこの会社からの最後の給与となる。

アメリカでは給与の支払い等についても、州毎の法律で決まっている。また、アメリカでは隔週の給料日が一般的だ。二週間に一回支払われる事になる。一年間に五十二週あるので、二十六回の給料日があるわけだ。その為、一年間の中に、三回給料が支払われる月が二回ある事になる。また、数年に一度だが曜日の関係で二十七回になる時もある。

ペンシルバニア州では、法律で少なくても隔週で給与が払われる様に決まっているらしい。一時期の間、毎週給与が支払われていた時もあったと聞いた。ただ、事務処理が増えたようで結局長くは続かなかったそうだ。

月給だと月によって日数が違うので日給計算すると月々により変動がある。隔週だとそんなことはならない。