JavaScript / TypeScript でメッセージを変更して再 throw2020年12月25日 12時50分09秒

JavaScript や TypeScript の例外の Error には message フィールドがある。ここに例外のメッセージがあるので、これを書き換えて throw をすれば、元のスタックトレースを保持したまま、エラー文を書き換える事が出来る。
try
{
  throw new Error( "Original" );
}
catch( err )
{
  err.message = "Rethrow";
  throw err;
}