Windows 11 に更新後、Epson の CX8400 スキャナが認識されなくなった2022年04月23日 22時42分35秒

Epose の CX8400 を入手したのは 2008 年の春だった。プリンターとして使ったのはほとんど無いが、スキャナーとしてまだ現役で動いている。

最初は Power Mac で繋いでいたが、内部電池が切れて起動できなくなったので、ここ一年は Windows で繋いでいた。

Windows ラップトップのうちの一つが Windows 11 に更新されたもよう。家族が主に使っているのを、スキャナーをする時だけ借りている。今までは全て Windows 10 だった。

しかし、Windows 11 は CX8400 を認識しない。取り敢えず、ドライバーを再度ダウンロードして入れてみるものの、Windows 11 では駄目だった。

かなり面倒な事になった。新型肺炎流行時に買ったラップトップは全て Windows 10 で、おそらく遠くないうちに Windows 11 に変わってしまうだろう。それ以前のラップトップは結構寿命がきてしまったものも多い。FreeBSD なら動いているのだが、Windows はあれこれと手間が掛かりすぎるのと処理能力が著しく足りないのだ。

取り合えず、回りを物色していたら、eMachine で Windows XP が動いていたのを思い出した。数年ぶりに起動して、ドライバーを入れるとスキャナーはしっかりと動く。速度的にも新しい Windows 機と変わらない。どちらかが壊れるまではこの構成でいけそうだ。

前回