娘のバレエの発表会があった2019年12月02日 13時19分42秒

今年の秋からバレエの教室を移動した。昨年通っていた所は距離的に遠くて、通うのが大変だったのが大きな要因。今年は、近くのフォートリーにある、個人の教室に通っている。以前はロシアのバレリーナだったそうで、練習はとても熱心。自分も体を動かして手本を見せ、時間が伸びてしまう事も多々あり。

娘も年齢が上がってきて、一クラスも小さめ。幼児部はあるみたいだがどれくらい在籍しているかは判らない。ただ、高学年になっても残っている子がそれなりにいるのと、大人の部もあるらしい。

十二月一日に発表会があった。小世帯でどんな感じかと不思議に思っていたが、午後三時から前半と後半の二部に分かれて十曲以上の公演があった。娘はその中の一つで他の生徒と一緒に。

ここの公演は、大人のソロやディエット等も多く、曲目は少し大人向け。以前の教室では、幼児部などもあり、コミカルな子供受けの踊りが多かった。こちらは、白鳥の湖やドンキホーテ等を中心にしっかりと踊る物も多かった。なお、一番下は小学校低学年の様子。しっかりみんなでまとまって踊っていた。