株式市場がほぼ 1200 ポイントの大下落。2018年02月06日 12時27分27秒

金曜日の大下落に続いて、月曜日も 1175 の大下落。インターネット金融取り引きのサイトに、入ってみようとしても一日中入ることすら出来なかった。長いこと上がり続けていたから、いつかは下落するとは予想していたものの、一気に大崩れして驚いた。

運転免許更新時の 6 Point ID2018年01月08日 22時15分33秒

ニュージャージー州の自動車の運転免許は四年毎の更新。ペンシルバニア州の時もそうだったと思う。もうすぐ更新の期限がくる。アメリカの運転免許の更新は、入手日から四年間。更新期間は、期限が切れる前の三ヵ月間の様だ。更新の通知の手紙は二ヵ月程前に届いていた。

身分証明と居住証明がちょっと面倒臭い。写真付きの身分証明証が必要で、種類によって点数が違ってくる。また、証明証の総合得点が六点を満たさないといけない。それに加えて、居住している事を示す手紙なども準備する必要がある。6 Point ID verification であらかじめ準備しておく必要がある。

日本の様に市役所などでの住民登録等がないため、運転免許の更新には労力がいる。

新年あけましておめでとうございます2018年01月01日 05時41分34秒

明けましておめでとう御座います。

居住地の現地時間では、まだまだ年末ではありますが、日本では既にあちこちのニュースサイトでも、謹賀が上がっています。

年末年始はとても冷えていて、摂氏氷点下五度前後の日が続いています。二重窓をしっかり閉めておいても、窓から冷気が流れてくるのが分かるので、閉まっているか確かめるぐらいの寒さ。窓が開いているのではと、錯覚するほど。

ワイパーを交換した2017年12月24日 17時21分22秒

自動車のワイパーを自分で交換してみた。結構前から、左側の運転席のワイパーのゴムが三センチぐらいめくれていた。最近の雨や雪で、それが五センチぐらいに広がってきていた。はじがめくれるくらいなので、ゴムも経年劣化している。ワイパーを動かしても水跡が残ってしまっていた。

手っ取り早く交換しようと、買物ついでにワイパーを買ってみた。ワイパーはターゲット、ウォルマートなどの大きな店では車用品に置いてある。ワイパーの長さが、機種、年代、そして左右で分類されて書いてある表が置いてある。そして、装着方法も五つぐらいの型があるようだ。

不安だったので、表で点検した後に車に戻り、手で大体の長さを計って製品と比べて選んでみた。車に製品と戻る。箱から出してみると、買った製品は付いていた物よりも一インチほど短かったようだ。一インチは三センチメートル。取り換え自体は簡単だった。一分も掛からなかったと思う。製品を選ぶのに十分、十五分と調べていたくらいだ。

ブランドによって長さの計り方にも若干違いがあるみたい。フロントガラスに付ける時に、軌道を見たところ、表記と一、二インチ長くても、短くても実質的な問題は無さそうだった。窓の端まで、まだ余裕がある。少し短いくらいでも視野は悪くはない。

バレエの発表会2017年12月16日 13時25分40秒

今度は娘のバレエの発表会。今日は六時からなので、会社は早めに出社して、早めに帰って来た。食べやすい夕食が準備してあり、帰ってからシャワーを浴びて、軽く食べた後に家を出る。

今回は、教室での発表会。雪が夕方からちらちらと降り始めたが、積もってはいない。運良く備え付けの駐車場に停めることが出来て、手間も省けた。

今回は奥の窓側に場所を取ってみた。娘の演舞は二回。年齢的にも真ん中ぐらいになって来た。大きい子は中学生か高校生ぐらいの子が少し。幼児部は結構多い。年が上がる毎に人数は減ってくる。娘の年代はまだまだ、多い。習い始めて随分と経つので、踊りも間違いも少なくしっかりとこなす。

今でもバレエは大好きだ。冬休みになったら、くるみ割り人形のバレエを見に行く予定。

息子の吹奏楽のコンサート2017年12月15日 22時06分01秒

息子が地元の学校の部活動で、トロンボーンを演奏している。息子の地元の学校での活動はよくは把握していないのだが、友達は止めたとの話なので、希望者だけか、選択科目の様だ。

午後七時からの演奏で、子供達は六時半に学校に集合。会社から帰宅して、六時を越えたところだった。妻が息子を送ってから帰ってくる。簡単な夕食を摂った後に、学校に出かけた。

結構人も多い。トロンボーンは後ろなので、他の人に隠れてしまい、動画が撮りづらいが、幾つかは録画できた。少し操作を誤ってしまい、幾つかは録画が出来ていなかった。

一曲終った後にファイルを一旦切りたいので、録画を止める。次の録画が正しく始まっていなかったようだ。また、一曲終ったら次がすぐに始まってしまうので、しっかりと点検する時間が取れなかった。

金曜日はニューヨーク証券取引所が半日で閉まった2017年11月25日 06時49分35秒

感謝際の祝日の次の日の金曜日の証券取り引きは半日で終る。学校などは、水曜日辺りから半日授業だったりで早めに始まり、金曜日は休みになる。

学生の時分は、この時期の寮は結構がらがらになっていたものだった。また、職場でも行楽に出かけたり、子供達に合わせて休みを取る人も多い。

アメリカでも夏時間が終った2017年11月06日 12時50分56秒

今回の週末でアメリカの夏時間が終った。日曜日から一時間時計を戻す。日の出の時間が遅くなるが、日の入りの時刻が早くなる。五時には既に真っ暗になる。

自宅で使っている FreeBSD は Windows とのディアルブートになっていて、Windows が管理するローカル時刻になる。そのため、一度 Windows を起動して、時刻を合わせる。

仕事場は今回、時刻合わせの点検の担当になったので、各々の機械の時間を点検し、問題なく動いているのを確認した。

十月三十一日はハロウィーンだった2017年11月02日 12時03分18秒

十月三十一日はハロウィーンだった。今年は水曜日。帰って来るときに、ちらほら仮装して親子で歩いているのが何人か見えた。

自宅に着くと真っ暗。子供達は妻と近所を回っていたようだ。近所の学校の友達を誘って、四時から歩き回っていたとのこと。帰って来たのは六時半で、二時間半歩き通しだったそうだ。自宅に着いても、子供達は元気一杯で喜んで、貰って来たお菓子の数を数えていた。一口タイプの小さい物が主だが、それでも三百個。

特に娘は、この類のお菓子を食べると肌が荒れるのであげられない。そして、娘も食べさせてもらえないのはわかっている。それでも、貰って来ること自体が楽しいようでご機嫌だ。

ニューヨークでのパスポートは一週間で発行2017年06月19日 12時07分50秒

ニューヨーク領事館でパスポートを申請すると、一週間で発行できるそうだ。月曜日に書類を提出すると、次の週の月曜日には取りに行ける。

申請は親が代理で行えるが、受取は本人が行かなければいけないので、子連れのニューヨークは大変。本人達が、書類にサインをし、パスポートの記述に間違いが無いかを確認して受け取って終り。窓口が混んでいなければ、五分で終る。

アメリカのパスポートは通常の手続きだと、一ヵ月ぐらいかかるので、それに比べると、とっても早い。アメリカのパスポートは、郵便局での申請だが、ニュージャージィーのこの辺りでの申し込みは、いつ行っても混雑していて、郵便局が開く三十分ぐらい前から並ばないと、二、三時間以上待つ羽目になるので大変だ。