そろそろ税金の季節2017年02月17日 15時25分03秒

そろそろ、税金の季節。銀行やら各種金融期間からの申告用の手紙が届いてきている。一番の急ぎは、Philadelphia の税金分。あと、パスポートも確認しておかなければ。

鯖の三枚おろしにして竜田揚げ2017年02月06日 13時12分36秒

アメリカではどの魚も一度は冷凍済みとの事。凍っていないのなら、既に解凍済みらしい。そんな理由もあって、魚を買うときはまるごと冷凍されている、鯖や烏賊を買ってきて冷凍庫に入れておくことが多い。

ここ何回かの焼き魚の火が強くて焦がしてしまったのと、最近子供達も飽きてきている様なので、竜田揚げに。

以前鯖の三枚卸を試したら、身が柔らかくて崩れてしまった。そして、どうせ冷凍製品。少し解凍されて身が硬い状態の方が、内蔵の処理もしやすかった。それを応用して、凍ったままの鯖を骨に沿って身を切りぬく。

カチンコチンではなく、身を触ると硬いが、体を曲げるとそれに応じて曲がりそのままの状態になる程度の硬さ。硬いシャーベットの様な感じか。骨を削らない程度に、一気に包丁を入れると、角の立った綺麗な身が取れた。

それを一口大の大きさに切り、生姜、酒、醤油の調味液で更に解凍しつつ漬け込む。片栗粉を纏わせ、油で周りがカラリとするように揚げる。

漢字検定の準備2017年01月27日 15時00分21秒

土曜日の現地校で、漢字検定が実施される。息子は小学三年生相当の、八級。娘は一年生の十級を予定。

やはり、土曜日に一日習うだけでは漢字はきつい。特に息子は日々の練習を嫌い、ほとんどやらない。どう見ても、実学年相当の七級の合格は不可能。流石に二年生の九級まで落すのは、受ける異義も疑問に。三年生の漢字も読めなかったり、書けないのも多いので、七級でもしっかり練習をしないと無理そう。

娘は一年生だが、漢字は全体的に苦手。書写は綺麗にやるのだが、字の形や読みが分からない事が多い。一人で書き写しても、効果が薄いので、読み聞かせながら。

息子は過去問で練習をすると自分の実力を悟ったようで、悔し泣き。今週は三年生の漢字の総復習と自発的に取り組む様にはなった。

試験は今週の土曜日。合格ラインは七十%とのこと。二人とも過去問の出来を見ていると問題次第。読める字も書ける字も増えたが、若干心許ない。

ハロウィーン2016年11月01日 12時04分52秒

月曜日の三十一日はハロウィーン。週末の土曜日と、日曜日はとても暖かかった。月曜日の朝は若干寒い。

夕方には、週末程ではないが暖かくなって、それなりに外を歩ける温度。帰宅時には、ニューヨーク市内を仮装して歩いている、子供達と親、少し大きめのお兄さんお姉さんがいるのを見掛けた。

子供達も歩いてきたようで、嬉しそうに大量のお菓子を見せてくれた。量はおよそランドセル一個分ぐらい。かなりの量のお菓子。

息子が PG-13 の映画で眠れない2016年07月31日 12時43分04秒

息子が週末にゴーストバスターズを観てきた。最近公開された物らしい。楽しんで観てきた様子だったが、どうも恐かったらしい。

土曜日の晩からしっかりと寝つけなくなった。最近は一人で寝ていたが、寝るときには一緒にいて欲しい。また、夜も何回も目を覚ましたり、トイレに行ったりする。

MPAA rating は PG-13。取り敢えず、十三歳以上向けにはなっている。もう少しで十歳の息子だが、どうも刺激が強すぎたらしい。

サマーキャンプの宿題が結構多い2016年07月09日 13時10分41秒

既に夏休みに入った子供達。アメリカではどこの家庭も夏休みは子供達をサマーキャンプに送るもよう。夏だけで、二ヵ月にもなる休みに家で遊んでだけいるのも確かに困る。

サマーキャンプの子供達の宿題を見ているが、三十分から一時間は掛かる。思ったよりも時間が掛かってしまい日本語の勉強までは手が回らない。

独立記念日の花火は雨でもやるようだ2016年07月05日 12時25分32秒

今年の七月四日は月曜日。既に、学校は夏休みに入っているが、夜暗くなるのが九時半で、それから花火だと夜遅くなるので行くかどうかを悩んでいた。

子供達が行きたいと言うので、寝る準備等は終らせて支度をする。ここ、ニュージャージー北部やニューヨーク近隣は日暮れから雨の様だ。七時頃から外が暗くなって、いつ降ってきてもおかしくない様子。九時に家を出る予定だったが、急にザッーと雨が降ってきた。最初の勢いはすぐに弱くなったが、その後も雨はポツポツと続く。

やるかやらないか分からない花火を眺めに、九時就寝の子供達を連れ出すわけにも行かない。子供達は雨だと大人しく諦めて、寝る準備に。

子供達が寝た後に外から花火の音が聞こえてくる。どうも雨の中若干早くなった地域と、そのまま決行した地域が結構あるようだ。外からは、雨の音も相変わらず聞こえてくる。

EZPass Unpaid に2016年07月03日 12時21分26秒

先日電池が切れた様子なので新しい機械を頼んでおいた。しかし、二週間も経つのに未だに届かない。今回、高速道路を使う用事があるのだが。

まだ、電池切れだと確定したわけではないので実験してみることにした。ブースには現金支払と EZPass の両方を扱ってくれるものもある。そこで、高速道路に入るときに、機械が反応したらそのまま進入し、しなかったら料金券を貰うという算段だ。

さて、料金所に入ると機械が反応して、「EZPass Go」の表記が出た。

そして、下り口に指し掛かったのだが、こちらの出口では EZPass のみか、現金のみの窓口しかない。出来れば両方扱って貰えるところに入って行きたかった。選択の余地がなく、入ってきた時に EZPass が反応してくれたので、今回は EZPass ようのゲートを選ぶ。しかし、通過時にでた表示は 「Unpaid Toll」だった。

進入時には処理をしてくれて、退出時には失敗、随分と迷惑な動作だ。取り合えず、連絡を待つことにする。

EZPass の電池が切れたようだ2016年06月17日 20時51分09秒

アメリカの東海岸側では、E-Z Pass と言われる高速道路の自動料金引き落としの機械がある。北から南までかなりの広域に渡って使えるようになっている。

実はこの機械の中に電池が入っていて、この電池が切れると正しく料金を招集してもらえなくなる。今使っている機械は十二年程前に使い始めたもよう。こんなに長く電池が持つとは思わなかった。フィラデルフィアに住んでいた時から使っている。

今回、料金所から反則金の請求書がきた。アメリカは性悪説の国。何か良くないことがあったら、疑って掛かるのが基本の国。とても攻撃的な真っ赤な封筒に入って手紙が送られてくる。いかにもあなたに責任があるとの姿勢だ。

しっかりと料金を払っている EZPass の利用者なら、特別な厳罰など無く、通行料だけが徴収されるもよう。電池が無くなるのは想定内の動作で、意図しない料金の引き落としの失敗も EZPass の事務所の規定動作。料金を払った後、しっかりと新しい機械を送るよう申請する必要がある。

配達には時間が掛かるようで、二週間ぐらい経つが届いていない。

All-purpose-flour は中力粉2016年05月09日 12時55分01秒

アメリカで小麦粉を探すと、良く見付かるのは All purpose flour。日本語に訳すと多目的用の小麦粉。日本の小麦粉では中力粉に当たる。

なお、日本で小麦粉と言うと薄力粉を指すことが多い。中力粉でもほとんど代用可能。

薄力粉相当は Cake flour の名前で、強力粉相当は bread flour で売られている。