運転免許更新時の 6 Point ID2018年01月08日 22時15分33秒

ニュージャージー州の自動車の運転免許は四年毎の更新。ペンシルバニア州の時もそうだったと思う。もうすぐ更新の期限がくる。アメリカの運転免許の更新は、入手日から四年間。更新期間は、期限が切れる前の三ヵ月間の様だ。更新の通知の手紙は二ヵ月程前に届いていた。

身分証明と居住証明がちょっと面倒臭い。写真付きの身分証明証が必要で、種類によって点数が違ってくる。また、証明証の総合得点が六点を満たさないといけない。それに加えて、居住している事を示す手紙なども準備する必要がある。6 Point ID verification であらかじめ準備しておく必要がある。

日本の様に市役所などでの住民登録等がないため、運転免許の更新には労力がいる。

新規発行でゴールド運転免許2017年08月20日 03時54分43秒

今回は有効期間が過ぎてしまった場合の手続きのうち「やむを得ない理由で有効期間が経過して6か月以内の方」に入る。この場合は残念ながら新規発行になってしまう様だ。

また、最近、更新の規定が変わり、以前よりも融通が効くようになった。なお、海外に居住のため更新手続きができない方更新期間より以前に更新手続きを希望される方があり、更新期間は結果的に短くなるが、失効を避けられるようになった。

各種書類をそろえて、朝一番に窓口へ。自動車が運転できないと何処にも行けない。

既に手慣れた、再発行の手続きを進める。変更された新制度の為だろう。今回は窓口で過去の運転免許証の記録を遡って調べたとのこと。そして、ゴールド免許に相当する無事故無違反なので、新規発行にはなるが、三十分講習を受けて、五年のゴールド免許の交付になるとの事。

ゴールド免許を貰えて更新間隔が延びたのと、数が少なくて長い二時間講習を受けなくて良くなったので、大変時間が節約できた。

カナダ航空のシステムが落ちていた2017年08月18日 03時01分47秒

アメリカのニューアークからトロントへ、カナダ航空で。空港に着いて驚いたのが、システムが落ちているために、全て手作業での搭乗手続きになるとのこと。ニューアーク国際空港では、カナダ航空のシステムのみが落ちているのが分かった。取り敢えず、旅券番号やその他の手続きを渡された紙を埋めて処理をする。

驚いたのは、カナダは経由地として、通過するだけでもビザを申請しなければいけないこと。インターネットで申請して、料金を払えば、三十分ぐらいで発行してもらえはするとの事。

航空券を購入したときに、既にカナダを経由しての国際線なのは分かり切っているので、そのような注意書きの一つぐらい欲しいものだ。

カナダ航空のシステムが止まっているのと、全てが手作業なので時間は押していた。

運良くカナダ行きの飛行機に乗ることは出来た。しかし、ダブルブッキングの為に乗れなかった人もいたようだ。

出発の時間も遅れたが何とかトロントに到着。ニューアークでの発券がシステム上ではされていないので、トロントでは再度航空券の発行手続きをやらなければいけなかった。なお、こちらのシステムは動いていた。しかし、既に次の便の出発の時間が迫っているのに、事務の人の数も少なく、また処理能力も低くて、最終的に発券出きたのは搭乗手続きの三十分ぐらい前だった。不慮の自体の為に、経由地では、二、三時間以上の余裕を持つようにしているが、それでも勝手に国際便をキャンセルされていないか、気が気ではなかった。

散々な旅程になってしまったが、取り敢えず無事に着くことは出来た。

日本へ一時帰国2017年08月16日 11時59分58秒

夏の終り頃のチケットで格安の物が出ていたのと、子供達も大きくなってきたのと、祖母も不調なので夏の終りに日本へ一時帰国。九月の始めは日本で過ごすので、子供達は実家の地元の小学校に行く予定。

今回は、カナダ経由。飛行機は直行便が一番距離と時間が短いが、値段は高い。特に、第三国を経由して行く便だと、安くなる。今回はカナダだが、前回は中国だった。

カナダの空港では、アメリカの出入国審査を行っている。

ニューヨークでのパスポートは一週間で発行2017年06月19日 12時07分50秒

ニューヨーク領事館でパスポートを申請すると、一週間で発行できるそうだ。月曜日に書類を提出すると、次の週の月曜日には取りに行ける。

申請は親が代理で行えるが、受取は本人が行かなければいけないので、子連れのニューヨークは大変。本人達が、書類にサインをし、パスポートの記述に間違いが無いかを確認して受け取って終り。窓口が混んでいなければ、五分で終る。

アメリカのパスポートは通常の手続きだと、一ヵ月ぐらいかかるので、それに比べると、とっても早い。アメリカのパスポートは、郵便局での申請だが、ニュージャージィーのこの辺りでの申し込みは、いつ行っても混雑していて、郵便局が開く三十分ぐらい前から並ばないと、二、三時間以上待つ羽目になるので大変だ。

戸籍には出生地があるので、アメリカの滞在資格の証明は不要2017年05月27日 10時51分44秒

戸籍謄本を取って、子供達のパスポートの申請に行った。子供達はアメリカ生まれなので、アメリカのパスポートも持っている。必要書類の中に「米国滞在資格が確認できる書類」に相当する、正確な在留資格を証明する書類はない。そこで、パスポートも持って行った。

窓口で言われたのだが、戸籍には出生地が記載されて、アメリカ出生なのがわかるので、別途アメリカパスポートを持って来る必要はないと言われた。

しかし、パスポートの延長等の戸籍を使わない方法で、パスポートを申請する場合には、アメリカの滞在資格を確認する必要があるので、パスポートを持って来て欲しいとの事だった。

前回

戸籍謄本でパスポートを一括取得2017年03月31日 12時24分43秒

娘と息子のパスポートを更新しないといけないので、ニューヨーク領事館に電話して尋ねてみた。最初はアメリカ式に自動音声での案内から始まる。これが結構長くて目的の所に着くまでに五分はかかる。最後に、担当の人と話したいかと言われたときに、番号を聞き落してしまい、最初から同じ説明を聞かなくてはいけなくなった。

パスポートに取得には、戸籍謄本「こせきとうほん」でも戸籍抄本「こせきしょうほん」でも基本的に大丈夫。もし、家族で一緒にパスポートを取るのであれば、家族の記載のある戸籍謄本を使うと、一枚のみで全部処理してもらえる。戸籍抄本は個人毎に情報を戸籍謄本から抜きだした物になるので、一人のみの申請だったら戸籍抄本でも大丈夫だそうだ。

前回次回

パスポートの取得に必要な書類2017年03月30日 13時44分04秒

パスポートを取得しないといけない。管轄のニューヨーク領事館にパスポート必要書類が記載されている。戸籍謄(抄)本が必要だが、これは日本から取り寄せなければいけないので、一番手間が掛かる部分。

確か、複数のパスポートを取得する場合でも一枚で良かった気がするが、電話して点検しておこうと思う。

次回

佐倉天然温泉 すみれ2016年12月05日 22時03分14秒

佐倉天然温泉 澄流を見付けた。場所は名前の通り、佐倉。最寄りの駅は臼井で、土地勘のまあまああるところ。

日帰り温泉で値段は、平日は少し安くなって、大人 800 円。休日は、950 円。子供はほぼ半額。

サイトを見た限り、綺麗な施設で露天風呂などもある。子供達もなぜだか温泉が好きなので、機会があったら行ってみたいと思っている。

漢検 DS は学習には使いづらい2016年02月12日 14時21分12秒

「漢検 DS 」を日本にいる間に、買ってきた。古い世代のニンテンドー DS の物なので、近くの中古屋を探してもない。

通販で買うと、あちらこちらで一円で出ていた。送料が、三百六十円ぐらいかかって、ほぼ送料。アメリカへ出発する前までに、買うことが出来た。

少し子供達にもやらせてみたが、難しい。文字の認識が悪く、かなりの確率で誤認する。漢字の勉強にならない程、認識率が悪かった。

また、一年生、二年生のあたりだと、習って知っている数が余りない。ゲーム形式のもあると、宣伝されていたが、一、二年生のレベルではないのだ。漢字の書きとりの練習のようなものがなく、テスト形式。その為、毎日の練習にといった使い方は難しいようだった。