雨の為の室内運動会2018年05月20日 11時20分38秒

今週の土曜日は子供達の日本語学校の運動会だった。この時期は、雨の日が多め。今までは、前日に雨が降ったり、午前中に小降りだったりなどは何度かあったが、今年は朝から大雨で、外での開催は無理だった。

元々授業日数も少ないため、雨天延期も難しい学校の日程。子供が入学してから初めての室内運動会となった。体育館は無いのだが、広めの講堂で、一部の種目を行ったようだ。室内で狭いので今年は保護者は未参加。子供達の報告によると、障害物競争と玉入れは行ったそうだ。例年では、さらに綱引きとリレーなどが加わる。

娘は障害物競争で一位を取っていた。兄妹揃って今年は白組だった。残念ながら今年は敗北。室内の運動会で子供達の様子が気になっていたが、それでも精いっぱい頑張って楽しんでいたようで、他の子供達も含めて笑顔で一杯だった。

昼食も、御弁当を持ち込んで室内で。毎年一緒のご家族と一緒に座ったが、娘は得に仲の良い友達達と一緒に座っていた。昼食後に、合同ダンスを保護者に披露して、運動会は閉幕となった。運動会は短縮だったようで、いつもよりも一時間半は早い、二時の終りとなった。

息子は級友を自宅に呼んで、ゲーム三昧。娘は友達を呼べなかったが、大好きなバービーの映画を見られて御満悦だった。夕方になってお迎えがきて、お開きとなった。

車のタイヤに大きな釘が刺さった2018年05月07日 13時59分05秒

大きな釘が刺さって、空気が抜けた後
自宅に車で帰ったら、大きな災難。子供達が土曜日の日本語学校が終った後に、公園で遊んで、その後に、図書館に寄ってきた。疲れていたみたいで、帰りの車の中で寝てしまった。

家についてから起こさなさない様に、静かに車から荷物を取っていると、シューという不吉な音が聞こえた。耳を澄ませてみると、やはり聞こえる。後部の方からだった。丁寧にタイヤを見回すと大きな釘が刺さっていた。そこから、シューと空気の抜ける音がする。まだ、タイヤに空気が残っていたので、釘が刺さったのは結構近場だったのだろう。すでに、土曜日の夕方だった。取り敢えず、駄目元で一番近くのタイヤ整備の所に出向いてみたが、既に閉まっていた。

日曜日には整備所はどこも閉まっているので、月曜日の早朝に持って行く事になりそうだ。

娘も自転車を2018年04月30日 13時26分39秒

ここ、一ヵ月程娘が自転車に夢中になっている。一年前に練習をして、乗れるようにはなったが、興味は示さなかった。一ヵ月程前に友達の家で乗らせて貰ってから、俄然やる気が。

日曜日は前夜の雨で肌寒い一日だった。薄いジャケットを羽織って、公園へ。マンハッタンのわきを流れるハドソン川沿いのコースは登りが大変だから行きたくないと言う。そこで、近場の公園で。

前日の雨で大きな水溜りが出来ていた。そこを自転車でつき抜けて遊ぶ。タイヤの跡が面白いようだ。二時間近く自転車に乗っていた。

娘が初めて友達の家にお泊まり2018年04月23日 12時23分52秒

八歳の娘が友達の家でお泊まりをしてきた。

以前から日本語学校で仲良くしている、友達に誘われて。何度か声をかけてもらっていたのだが、運悪くお互いの都合が合わないことが続いていた。今回、やっとの事でお互いの都合がついた。

学校が終ってから、そのまま一緒に引き取って貰いそのまま遊びに行った。その為、娘に会ったのは次の日の日曜日。迎えに行ったら、帰る準備は終っていて、駄々もこねずにしっかりと、さようならをしてきた。娘はご機嫌で帰って来て楽しかったと報告。

一週間前に、お泊まりが決まったと伝えたらすぐに自分の着替えなどの準備を始めた。今週は現地校が一週間の春休み。そのため前日から、自分でチーズケーキを焼いて準備をした。御友達のお宅でみんなで美味しく食べてもらったようだ。

ハドソンテラスから崖の急斜面をハドソン川まで一気に翔け下りる2018年04月09日 17時02分00秒

ハドソンテラスから崖の急斜面をハドソン川まで一気に翔け下りる。まず、ハドソンテラスを北上。これはジョージワシントン橋のたもとを通る道。そして、祖の突き当たりを右折。この辺りの地名は別名イングルウッドクリフス。クリフは崖の意味。ハドソン川のわきを急な崖がそびえ立っている。その斜面を一気に川岸まで一気に急降下。

道は痛んでいて凸凹。振動でカメラが外れた。

最近、八歳の娘が自転車が気に入っている。小学生に入った頃に練習をして、乗れるようにはなっていた。三週間程前に、友達の家に遊びに行った時に、自転車で遊んだそうだ。それ以来、大のお気に入り。二週間続けて、近くの公園に自転車に乗りに出かけた。

結構頑張って乗るので、公園を周回するのではなく、ある程度のコースと考えてニューヨークを一望出来るこの公園へ。子供達は車に自転車を積んで行った。

川沿いコースを走り出すと思ったよりも勾配がある。一度、諦めて引き返して休憩した。休憩後の再挑戦は、しっかりと坂を登りきり、結構遠くまで行った。ジョージワシントン橋の近くまで来て、下に Ross Dock Picnic Area が見えるまで。全部で 10 キロメートルぐらいは走ったようだ。

七分。

息子がテコンドーの初段を取得2018年04月04日 21時15分58秒

息子が小学生に入ったあたりからテコンドーを続けている。一回所属を替えたのが始めて一年目か二年目くらいの頃。その後は今の道場で続けている。テコンドーだと四、五年ぐらい続けると黒帯の初段までいけるようだ。

息子は気に入っている様でテコンドーは続けたいと言っている。今の週末に初段の昇段審査があった。三時間の長丁場だが、娘も飽きずに見ていた。

最初は、型の披露。その後に同じ体格の者同士でスパーリング。そして表彰式。

型は毎週稽古のたびに反復して練習しているので、形は戸惑わずに出来た。ただ、惰性でやっている感じが出て、メリハリが効いていない。同じような年頃の、同じ昇段試験を受けている子供達も似たような感じなので、この年齢や初段ではこのぐらいなのだろう。先生方の型はしっかりと緩急が付き、違いが大人には一目で分かる。自身も小学校の時に剣道をやっていたが、型の意味が分かっていなかったの思い起こす。両親達からは、やはりメリハリの無い動きが見えていたのだろう。

スパーリングは面白いことに、三対一。四人一組になって、一人が連続で三人を相手をするのを交替で行う。どの子供達も二人目の終盤から、三人目にはスタミナ切れを起こして、動きが遅くなっていた。対戦相手側に回ると、休憩があるので回復して、受験者に元気良く向かっていく。

無事に授与式も終え、出席者の記念撮影で終った。

ニューヨークは大雪2018年04月03日 13時27分12秒

月曜日の朝に目が冷めると、一面銀世界。昨日の就寝時にはまだ降っていなかった。天気予報通りに、早朝から雪が降り始めたようで既に、五センチから十センチは積もっている。ジョージワシントン橋は既に閉まっている模様。

少々驚いたのが、学校からは何の連絡もない。結構積もっていて、まだ除雪車が処理をしていない。登校時間を遅らせるか、休校になるかと思ったのだが。通勤は諦めて、自宅で勤務。子供達は安全の為に、スクールバスまで送って行った。高学年のバスは時刻通りに。

しかし、低学年用は三十分以上遅れた。待っている間にも結構雪が降っていて、十五センチぐらいまで積もってきている。高学年を送った後に、また同じ道を巡回して低学年を迎える。校舎の立地が、高学年と低学年で別になっている。高学年の登校が全体的に遅れたようだ。バスを待っている間に、行政の除雪車が道を綺麗にして行った。

昼前には雪もやみ、下校時間になると結構暖かくなっていたので、道の雪はほぼ融けていた。

Sponge Bob のミュージカルへ2018年03月25日 12時24分47秒

Sponge Bob のミュージカルへ行ってきた。ニューヨークのブロードウェイで公演中。子供達を連れて、一時からの開始時間に合わせて早めにニューヨークへ入った。

チケットは前売券で買っておいたので、チケットに交換。会場は三十分前の十二時半から開く。早いので、少しだけニューヨークを歩く。相変わらずブロードウェイは人通りが多いので、子供を連れて歩くのは少し大変。娘は道端で描いていた似顔絵が気に入ったみたいで、見入っていた。

スポンジボブはこちらで低学年向けでよく放送されている漫画。黄色い四角いスポンジのボブと、その友達ののんびり屋のヒトデのパトリック、活発でリスのサンディなどが繰り広げるギャグ漫画。今回は、海底火山が爆発しそうになるので、街全体が避難を準備する中、鎮火剤を火口に投げ込んで噴火を阻止しようと言う話。

子供向けで明るいテンポで進んで行く。体型や声等もアニメと違和感の無いように選ばれた各キャスト。漫画調のお約束系のコント劇なども入りながら、紆余曲折で話が進んでいく。実際に子供達は見入って随分と楽しんだようだ。

大人は行く前には漫画を何度か見ておくのをお勧め。各キャラクターの個性と行動パターンが分かるので、話が分かりやすくなる。かぶりもの等はやっていないが、キャストの服装と話し方、声が原作に似ているので大分臨場感がある。

落葉を食べる鹿2018年03月14日 13時22分31秒

落葉を食べる鹿。ニューヨーク近隣は今日は雪。裏の雑木林に鹿が。鹿が枯れた落葉を食べるのは知らなかった。てっきり緑の葉っぱのみかと。雪をかき分けて、落葉を探して食べている。

一分三十秒。

今日は大雪2018年03月08日 14時35分40秒

雪が降った。結構雪が降ったので撮ってみた。今日は自転車は無理。ジョージワシントン橋も歩行者用道路は閉まった。

三十三分。