糠漬けを試したくなった2019年12月05日 13時22分38秒

最近、糠漬けに興味を持った。乳酸菌を主体にした漬物の実験。

日本のスーパーで売っていたので 500 グラムの袋を購入。その後、糠漬けの準備を調べた。

まず、糠漬けの基本の材料。

  1. 四十度の水
  2. 唐辛子
  3. 昆布
  4. 10パーセントの塩
更に、少しだけ以下のものを入れて風味に深みをつけるそうだ。
  1. しいたけ
  2. きな粉
  3. にんにく
  4. 生姜

そして、作業手順は結構簡単。

  1. 塩とぬかを混ぜる
  2. 水を入れて混ぜる
  3. 昆布と唐辛子
  4. 更にその他の材料を混ぜる

この後、10日ぐらい野菜の切れ端などを主体に毎日交換することで、糠が熟成してくるとのこと。

さて、これだけ調べれば万全と思って、袋の裏の手順を見ると、「水を混ぜるだけ」と書いてあった。既に、塩は混ぜてあるようで、唐辛子の細かい輪切りが入っているのも見える。まあ、折角なので、追加でにんにくと生姜の一かけらを足しておいた。

取り敢えず、十日から二週間ぐらい様子を見てみる。