坊主頭でのヘルメットは痛いので手ぬぐいを2018年08月15日 11時34分47秒

坊主頭にしてみたのだが、自転車のヘンメットが素の頭で被るととても痛い。中にクッションは入っていてもあちこちゴツゴツしていて、耐えられない。他にも、髪を剃る前は丁度良かったヘルメットがブカブカでとても不安定。

月曜日の週末明けの坊主頭での初自転車は、頭にタオルを被せてから、ヘルメットを着けた。タオルを被ると、ヘルメットの着け心地が改善し、安定した。

自転車のタイヤがパンク2018年06月06日 22時40分40秒

自転車の後輪に大きな釘が刺さってしまった。久しぶりのパンク。チューブを交換した。

五月末の晴れた日にマンハッタンのリバーサイドパークを南下2018年06月04日 12時13分50秒

五月末の晴れた日にマンハッタンのリバーサイドパークを南下。今年は寒く、気温はなかなか春の兆しが見えない。来客があった先週末は冷え込んだので、暖房を付けた程。それでも日照時間は増えているので、ハドソン川沿いの木々の緑の葉も深みがました。

二十二分。

雨模様のセントラルパークの空2018年05月18日 22時53分09秒

雨模様のセントラルパークの空。やっと暖かくなってきたニューヨーク。今日は生憎の雨。カメラは上向きで、新緑の木々の間に雨模様の曇った空が見える。セントラルパークの南端から北端まで東側周りを半周分。

十六分。

春のリバーサイドドライブを南下2018年05月11日 13時57分26秒

春のリバーサイドドライブを南下昨日の同じ道の動画がボケてしまったので、取り直し。165 番街の道を下り、リバーサイドドライブを南下。途中で起伏も多く、上り下りが激しい。途中で橋を渡り、教会の脇を抜け、高速道路と町の間をつき当るまで進む。

一応自転車と車は道路を共有するようにはなってはいるが、結構狭く自転車の脇を自動車がビュンビュンと走りすぎていく。

二十四分。

リバーサイドドライブを南下するもピンボケ2018年05月10日 20時55分32秒

リバーサイドドライブを南下するもピンボケ。ここ、一、二週間でいきなり暖かくなった。そのため、あちこちの木々が一気に葉っぱを伸ばしている。そこで、リバーサイドドライブを走ってみるも、動画のピントがずれていた。

十九分。

やっと春の訪れたハドソン川のリバーサイドパーク2018年05月08日 19時34分38秒

やっと春の訪れたハドソン川のリバーサイドパーク。やっと木々に新緑の葉っぱが広がりました。花も大分散って、道沿いは緑色に。一ヵ月前や、二週間前に比べても大分変わっています。

マンハッタンの西川沿いに流れるハドソン川に沿って南北に延びるリバーサイドパークを自転車で南下。

十八分。

セントラルパークの南側と西側にそって自転車で2018年05月05日 11時28分39秒

セントラルパークの南側と西側にそって自転車で。セントラルパークの一番下の東側から出発。まずは、59 番街を西に公園沿いに横切る。そして、セントラルパークの西側を自転車で、北上。公園の内と比べると、上り下りは少ない。しかし、信号が多いため、公園の中を走り抜けた方が早い。

二十分。

緑色になったセントラルパークを自転車で2018年05月03日 14時06分54秒

緑色になったセントラルパークを自転車で。今日は今年になって一番暑い日だった。春の訪れの遅いニューヨークも桜は散り、緑色に染まってきた。

十三分。

朝のラッシュ時間帯のジョージワシントン橋を自転車で2018年05月01日 20時54分06秒

料金所の前は大混雑。ところが橋に上ると自動車はスイスイと流れていた。

暖かくなって、日の光も強くなってきたので、久しぶりに橋の光景を録画。空が青く、見通しが良い。

八分。