bash の =~ は条件式で正規表現の演算子2021年02月28日 11時32分22秒

=~ は bash の演算子。条件式の中で使い、GNU egrep と同じ拡張された正規表現が使える。
% cat int.bash
#!/usr/local/bin/bash

if [[ "$1" =~ ^-?[0-9]+$ ]]; then
  echo "an integer"
else
  echo "not an integer" 
  exit 1
fi
実行結果はこちら。
% bash int.bash 12
an integer
% bash int.bash 12.5
not an integer
% bash int.bash abc
not an integer

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2021/02/28/9351557/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。