sysctl machdep.efi_map が取れないと思っていたが2022年02月13日 11時45分06秒

amd64 のみの sysctl machdep.efi_map。手元で試してみたが、何も表示されずに不思議に思っていた。

ふと名前を見直して、気が付いたのがブート形式。古い機器が多いので、全てレガシーブートで MBR だった。UEFI ブートを調べる。手元で一番簡単に出来そうなのが VirtualBox を利用した仮想環境みたいだ。さらに調べていくと、bsdinstall 等はサポートされていなさそう。

VirtualBox で UEFI シェルが起動しているみたいだが、何を入力すれば良いのか分からなかった。今後さらなる実験が必要。今思い返してみると、CD-ROM からのブートになっていなかったのかも知れない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2022/02/13/9463818/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。