金曜日に水道会社が鉛管を交換工事をした2021年12月06日 13時32分18秒

交換後の水道銅管
金曜日に地元の水道会社が来て、工事を行った。そう言えば、最初に調査に来たのが一ヵ月ぐらい前。支管から家に延びてくる管が鉛製だったらしい。なお、鉛だったのは水道会社側のみ。道路の境界線からは、非鉛だそうだ。

以前住んでいた所では、二、三年ぐらい前に鉛管の利用状況を調査するとの手紙が来ていた。今回の工事があった場所でも、水道会社は一緒。

道路に切り目を入れて、シャベルカーで穴を掘り、水道管を交換し、砂利で穴を埋めて、アスファルトで固める。近所の家々も対象で幾つか同時進行だった。朝、六時ごろから家の前で作業が始まり、家の管が交換が終ったのは三時ごろだった。丁度昼休み時に、銅管に交換していたのが見られた。結構細い管で驚いた。かなりの水圧がかかっているのだろう。