MacBook がスリープは入る度にクラッシュするようになったので、PRAM クリア2022年02月18日 13時01分29秒

MacBook の蓋を開けたら MacOS がクラッシュした。最初は VMWare のスナップショットの影響かと思ったが、蓋を閉じる度に MacOS がクラッシュする。VMWare の起動がらみかとそれだけで数回クラッシュ。VMWare を一切起動させないでも、再現性があるか試したら、しっかりクラッシュ。蓋を閉じ、少し間を開けてから、開いてみるとまたクラッシュ。半日の間に、十数回以上 MacOS がクラッシュした。

蓋を開きながらの持ち歩きは不便だし、流石にスリープすら使えないラップトップ機は辛い。そこで、助けを頼むと How to reset the NVRAM, PRAM, and SMC on any Mac を教えてもらった。この記事を読み進めると、SMC をクリアすると、異常な OS クラッシュが直るときがあるとのこと。

まずは、SMC のクリアを試みた。記事の手順通りに、

  1. シャットダウンして、全ての線を抜く。
  2. 左側のシフト、オプション、コントロールを押しながら電源キーを十秒以上押す。
この時に、MacOS が起動するのかと思ったが、どうもそうではないようだ。起動しなかったので、不安になりつつ、仕方がないので、PRAM クリアも行った。

PRAM/VNRAM クリアは、

  1. 起動ボタンを押し、コマンド、オプション、P、R、の四つのキーを二十秒以上押し続ける。
  2. 押し続けたままにすると、もう一度起動音がするので、それまで待つ。

SMC と NVRAM/PRAM をクリアして、無事に MacOS も起動。スリープからの復帰も問題なく行えるようになった。