玄米も炊き方によって美味しくなる2024年02月15日 13時32分31秒

玄米を美味しく食べたくてあれこれと実験した。

結論的には、玄米を短時間だけ精米機にかける方法。その後、少し多めの水で鍋で炊く。炊き方は白米と同じ。

玄米を圧力鍋で炊くと分かるのだが、圧力をかけても素の玄米は固め。吸水の時間を増やしても、あまり水を吸わない。

そこで、精米機にかける。吸水しやすくなるように傷をつけるのが目的。短い時間で軽く削るだけで、吸水が格段に良くなる。その後、米を研いで、三十分以上吸水。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2024/02/15/9659479/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。