言葉もうまくなったが嫌々が増えた2012年08月09日 11時50分14秒

二歳半を過ぎた娘。良く食べて、良く寝て、良く遊んで楽しんでいる。それでも最近は、一時程食欲を見せなくなっているが、元々が凄かったので、問題は特に無し。五歳半の兄とも喧嘩をしつつ楽しく遊んでいる。

ここ、数週間の娘の言葉の発達がすこぶる良い。言葉は元々遅めの娘だったが、三単語、四単語の文章も作るようになってきた。機嫌が良いとよく歌を歌ったり、面白い声を出している。公園はどこでも「エビーチーこうえん」だったり、誕生日が「アピィディウイ」、泳ぐのが「チュイム」だったりと、まだまだ面白いのが多い。

とはいったものの最近のここ二、三週間は「嫌だ」がとても増えた。何を聞いても最初の返事は「嫌だ。」もう一度聞き直すと「嫌だ、嫌だ。」ほぼ、条件反射になっている。その前までは、何かやろうと声をかけると「はい」と返事してトタトタトタと駆けてきたのに。遅蒔きながら反抗期が始まった様だ。