久しぶりに buildworld - 9-BETA2 へ2011年09月18日 15時03分13秒

久しぶりに、FreeBSD で buildworld をすることにした。9.0-RELEASE に向けて遅れつつも進んでいる。

あまりに久しぶりなので、やり方を忘れてしまった。正確に言えば、以前のやり方と同じなのか不安だった。

そこで、やり方を調べる王道をみると以前と変わらず。


$ make buildworld
$ make buildkernel
$ make installkernel
$ reboot

$ mergemaster -p
$ make installworld
$ mergemaster

らしい。

mergemaster はいつも頭痛の種。よく機能追加があるので、どのオプションを渡せば一番楽かがよく変わる。調べると、 mergemaster -UPiF が良いらしい。そこでハンドブックの方法から若干変更。


$ make buildworld
$ make buildkernel
$ make installkernel
$ reboot

$ mergemaster -p
$ make installworld
$ mergemaster -UPiF

流していて目に付いたのは llvm が時間を喰う事。