ハードディスクが壊れた被害規模2007年06月14日 10時13分09秒

今回の故障は、エラーが出始めてからが早かった。今までの二台は、それでもほぼ一週間ぐらい何とか動作したので、おかしくなってからでもデータを吸い出す事が出来た。

しかし、今回は違う。前日に、ファイルのコピーに失敗したのが予兆だった。そして次の日には、マウントは問題なかったが、ログインが出来なかった。もう、それ以降は満足にアクセス出来なかった。

運が良かったのは、バックアップなどを含めたデータディスクの再構成をしていたことだった。失われたものは home では数分程度の更新分だった様だ。毎月のバックアップから外してあるデータにはアクセスできなかった。しかし、以前のディスクに残っており、更新頻度が低いこともあって、問題ない程度に復旧できた。大きく失われてのは FreeBSD の src と ports だが、こちらは再取得できるので致命的ではない。

データディスクには geli を使っているので、復旧には時間が掛かる。現在も home の母艦を再構築中だ。そのため、バックアップディスクから立ち上げている。

前回次回