nullfs == unionfs -r2006年03月09日 07時53分10秒

また、unionfs -r は nullfs と等価であるとも言われる。マル。

man mount_unionfs を読め。

御免なさい。これでも、解りませんでした。

つまりだ。unionfs はディレクトリ構造をマウントするのである。そして、上層部と下層部のディレクトリ配置を合成するのである。

もし、下層部のディレクトリが隠されたのであれば、見えるのは上層部のファイルだけである。つまりは、ごく普通の ufs マウントと変わらないのである。マウントポイント以下にあるファイルは隠れて見えなくなるのである。違いは、ufs ではデバイスが、nullfs(unionfs -r) は、ディレクトリが元になるという点である。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2006/03/10/284289/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。