サラサラの雪が積もった2017年02月10日 19時18分58秒

大雪警報の予報通りに大雪が降った。風が強くて、軽い雪。そのため、風に吹かれた所は、雪も積もっていない部分もあったが、吹き溜りには深く溜っている。また、横風が強かったので、窓の外の枠に雪が氷着し、五センチから十センチぐらいの雪が溜っている。外は、十五センチから二十センチといった当たり。

木曜日の朝の時点では大して積もってはいなかったが、強い風と共にまだまだ雪が降っていた。学校は既に前日のうちに休校との連絡が入っていた。出勤も大変そうなので、自宅にて仕事。

二、三時すぎくらいにはやんだようだったが、外は冷え込んでいたようだ。珍しく子供達も外には出たがらなかった。

ニューヨークは大雪警報2017年02月09日 12時14分42秒

ウエストバージニア州、ペンシルバニア州からニューヨークの北のコネチカット州まで大雪の予報。現地時間の八日深夜から九日の夕方にかけて大雪警報がでている。十五センチから三十センチの積雪が予想されている。

既に、八日の夜中だが、まだ雪は降っていない模様。夜からの大雪警報がでているのに比べて、昼間は暖かく、陽も射して良い天気だった。コートも無しでもいられる位の暖かさ。

去年の冬は厳冬で、平均気温が摂氏マイナス二度ぐらいで、氷点下でも零度に近ければ暖かい日だと思ったのに比べると、今年は暖冬。雪も少なくて、過ごしやすい日々が続いていた。さて、明日はどうなることやら。

自転車のチェーンが錆びる2017年01月20日 14時23分33秒

ニューヨークでは先週末に雪が降った。週末の雪だったので、今週の通勤は自転車で出来た。まだまだ、路端に雪は山になっていたが道路は使えるようになっている。

塩が大量に撒いてあるので、帰宅時には既にチェーンが錆びていた。こまめに油をかけて滑べりを良くし、ある程度走ると錆びは落ちていく。朝と夕方で錆が進行して、朝方にある程度落すのを何回か繰り返した。

雨で、雪と塩が流れないと道路は綺麗にならない。

さらさらの雪2017年01月09日 13時34分04秒

土曜日は雪の日だった。金曜日から冷え込んでいて、土曜日と日曜日は気温が摂氏零下五度ぐらい。二重窓でも、窓から冷気が流れて来るのを感じる。

冷え込んでいるので、土曜日の雪もさらさら。風で舞い立ち、さらさら過ぎて雪だるまも出来ず、雪玉も作れない程。日曜日に雪かきをしながら外で遊ばせた。

月曜日の通勤は、雪が残っていたので、若干手間取った。路面凍結で閉まっているだろうと踏んでいた、ジョージワシントン橋は開いていた。

冷え込んだ日が続いている。

穏やかな元旦2017年01月02日 07時03分14秒

一月一日は、風もなく、冷え込むわけでもなく過ごしやすい一日だった。大晦日の夜は、例年に比べて暖かかった様に感じた。ニューヨークのカウントダウンは少しは楽そうだ。

折角なので、近くの自然公園へ散歩。あまり期待はしてはいなかったのだが、池が凍っていた。岸のところは融けていたが、真ん中はある程度しっかりしていて、息子が投げた木の棒は滑べって行った。

麓まで下りるつもりが、子供達の気ままにまかせて進んでいたら、途中で折り返してしまった。予定より三十分ぐらい短かったが帰路についた。二時間程散歩をした。

ずっと氷点下2016年12月16日 15時17分19秒

天気予報の通りに冷え込んでいる。急に寒くなったり、とても寒い日が続くと、体調を崩しやすい。若干、頭痛がする。

寒波がニューヨークに来る2016年12月15日 19時48分30秒

天気予報によると、今週の木曜日と金曜日は特に冷え込むようだ。予想気温は摂氏零下五度から十度ぐらい。年末のこの時期は既に寒いが、ここまで寒いのは珍しい。

初雪2016年11月21日 21時57分37秒

土曜日の夜から日曜日にかけて強い風が吹き、夜半には雨が降ってきていた。音もパラパラといった軽い音だった。

日曜日の朝に息子が興奮して、外を見てと起こしてくる。外を見るとうっすらとだが、少し雪が残っていた。日曜日は曇り時々雨で、強風が吹き荒れていた。

落葉の季節2016年11月14日 13時41分34秒

ここ数日、落葉が沢山降ってくる。雨が降った木曜日は、ニューヨークのセントラルパークで、落葉が滑べりやすく気を使った。風が強かった金曜日は、どこもかしこも落葉が空中を待っていた。週末に、吹き溜りに山になっていた落葉をどかしたものの、半日もしないでまた落葉が広がっている。

ニュージャージーの北部のこの辺りでは、それぞれの自治体で落葉の回収を行っている模様。落葉を家の前に山にしておくと一週間に一度くらい、重機とトラックが廻って来て落葉の山を回収して行く。この時期は、住宅街の車道が狭くなって運転に注意が必要。

ハロウィーン2016年11月01日 12時04分52秒

月曜日の三十一日はハロウィーン。週末の土曜日と、日曜日はとても暖かかった。月曜日の朝は若干寒い。

夕方には、週末程ではないが暖かくなって、それなりに外を歩ける温度。帰宅時には、ニューヨーク市内を仮装して歩いている、子供達と親、少し大きめのお兄さんお姉さんがいるのを見掛けた。

子供達も歩いてきたようで、嬉しそうに大量のお菓子を見せてくれた。量はおよそランドセル一個分ぐらい。かなりの量のお菓子。