gradle で管理している junit5 のテストファイルを動かすと、junit がファイルを見失う2024年07月06日 13時56分19秒

最近、十五年振りぐらいに Java を使っている。Java2 の ant 等の頃からはだいぶ変わっている。Gradle が使われている。

JUnit5 でテストを書いていたが、ファイルを置く場所を間違えた。移動したら、gradle test --test ファイル がテストを見付からないとエラーになる。何度も試してもファイル名を間違えてはいないのに見付からない。

一度諦めて、rm buildをすると、同じコマンドでテストが実行される様になった。gradle だか、junit だかが同じファイル名があって処理できていなかったのだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2024/07/06/9699048/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。