暖房器のラジエータの端から水漏れがするので交換2021年11月14日 12時25分32秒

暖房のボイラーをしたのが十月の頭。そして、寒くなって早朝と夜に暖房が入る様になったのが十月の末。それから、暖房の様子を見ている。ボイラーで作られた蒸気が各部屋のラジエータに送られてくる。

各部屋に放熱する為のラジエータがある。良く見ると、ラジエータの端からポタポタと水が垂れているのが幾つかある。

蒸気を逃す弁の vent があり、そこから漏れている様だ。ボイラーを交換した人によると、それは部品を交換すれば直るとのこと。

特に漏水のひどい二つの弁を外し、Home Depotで探す。同じ型が見付かれば一番楽なのだが、まったく同じものは無いので、似たような形で付けるのに支障の無さそうな物を選ぶ。

値札が付いていなかったが、他の物は大きさが合わず、選べないのでそのまま購入。ただ、事前にネットで調べた限りでは値段は十ドルから二十ドルの間だったので、驚くような値段ではない。

今回は二個購入。帰宅後に付けてみたら、無事に取り付けられた。点検の為に、暖房を入れて検証。以前は、暖房が始動した時にカンカンなっていたのが、無くなっていた。部屋は無事に暖かくなったので、大丈夫みたいだ。

前々回前回次回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2021/11/14/9440206/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。