二十四日の夕方から風が強かった2020年12月26日 13時15分02秒

二十四日には現地校の冬休みが始まった。今年は新型肺炎の流行により、休暇を取る理由があまりなく、貯っていたので、年末に消費。二十三日が、個人的な仕事納めの日なった。

二十四日はアメリカ西海岸に強い嵐が近付いていて、午後の日暮れあたりから風が強くなり、雨も降り始めた。二十五日に変ってから更に風が強くなり、三時、四時頃には風が強く、外で豪音が響く。雨と風の音で、目が覚めてしまい寝つけない夜になった。外を覗くと、大きな木が風で大きく揺られている。

二十五日の昼頃になり、雨がやむ。外を歩くと、落葉は全て強風で吹き飛び、先週に降り積もっていた雪もほぼ全て融けて無くなっていた。夕方、日暮れ前に三十分程の散歩に出かけたが、あちこちで強風で折れてしまった枝が地面に落ちているのが目に付いた。