パン生地に水で濡らすと、表面がパリッと出来る2020年12月24日 23時10分52秒

最近、パリパリ系のフランスパンなどに興味を持ち、調べたり実験を始めた。

カリカリの表面は水分に寄るものらしい。

オーブン内で焼き石に水をかけて蒸し焼きから始めたり、雰吹きで湿らせたり、水を軽く垂らしかけたり等をすることで、堅くカリカリのパンの表面が出来る様だ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2020/12/24/9330188/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。