PowerBook G4 の調子が悪い2020年11月01日 12時14分01秒

最近 PowerBook G4 の調子が悪い。MacOS が動いていて、恐らく購入は 2007 年。1.5 GHz PowerPC G4 でメモリは 256MB。

買った当時は何に使っていたのだろう。FreeBSD を長らくメインに使っていたが、それなりに MacOS もつかっていただろう。

流石にこの機種はここ十年はスキャナー専用になっている。スキャナーの利用頻度は月に、二、三回なので、多くない。バッテリーもへたっていて、スリープ状態でも数日は持たない。

最近は更に劣化が進んでいるようで、先日は起動しなくなっていて驚いた。取り敢えず、電源を繋いだまま五分から十分ぐらい待って、電源を押す。ジャーンと濁った起動音が響く。スピーカも既におかしくなっていて、音が悪い。取り敢えず、始動前に予備充電をすれば動く様だ。

次回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2020/11/01/9311948/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。