Boost Spirit の有用リンク2020年10月27日 12時33分15秒

Boost Spirit は C++ で書けるパーサ。C++ のオーバーライドを利用して、演算子を用いて構文解析の BNF 表記の近似で書ける。

Boost Spirit の バージョン 2 は Qi と呼ばれ、 バージョン 3 は X3 と呼ばれている。この間の変更は大きく後方互換はない。

ここで、Boost Spirit を使っていて良く参照するページを紹介。

Parser Operators に各種利用可能なオペレータが列挙されている。Attribute の項目の理解が重要で、 vector<A> はベクタを構築できる事を示す。

Quick Reference は古い文書で、対応する新しい物は無いようだ。表記の仕方は変わっているが、コンセプトはほぼ一緒。一つのページに全てのオペレータまとまっている所が無いので、これはこれで便利。

最後に、X3 のプレゼンテーション。X3 が手短にまとめられて紹介されている。