九月中旬のニューヨークの朝の通勤の様子2020年09月18日 12時17分17秒

ニューヨークへパスポートを取りに行ってきた。一ヵ月前のニューヨークの朝の様子は人が少ない様だ。読み返してみると雨の降る朝だったらしく、自転車やジョギングの人が少なかったようだ。今回は快晴。

今回は自宅を八時半ぐらいに出て、ジョージワシントン橋を渡り切ったのが八時四十五分ぐらい。橋の上は混んではいるが渋滞はない。しかし、橋を下りた先の車道は渋滞していた。橋の上から 9W が渋滞で車が動いていないのが良く見える。

またコロンブス大学を通過したときも、その道路が渋滞していた。病院の駐車場あたりも混雑していて、ほぼ新型肺炎が大流行する前と変わらない感じ。今回は丁度通勤ラッシュに当たってしまったのだろうか。

マンハッタン島の西側を 9W に沿って広がるリバーサイドパークを使って、一気に南下する。ここの公園もジョギングや他の自転車通勤の人がかなりいた。自転車だけでも、二十分で二、三十台は見ただろうか。ここにテニスコートがあり、沢山の人が待っていた。九時少し前だったので、順番待ちだったのだろう。

打って変わって、59 番街に入り町中に入ると新型肺炎流行前の普段よりも人は少ない様だった。普段の二割から三割ぐらいの人だろう。車も少なめだったが、道路工事も多く迂回などで渋滞していた。

前前回前回次回