今回の zpool 破損は zpool create -f とバックアップから再構築2020年08月31日 12時38分10秒

今回の zpool 破損は結局プールを作り直して、バックアップから戻した。

大切なファイルは失われなかったのは、バックアップがあったから。100 GB ぐらいあったので、再構築にはそれなりの時間は掛かった。

むしろ、余計なファイルを削除していた作業領域だったから、ファイルが元に戻ってしまった。まあ、ファイルが無くなるよりもずっとまし。

13-CURRENT には最近 OpenZFS が入った様だ。もしかしたら、zpool cleanup -f も結果が変わるかも知れない。しかし、13-CURRENT は現在追っていないので、そこまで試す余力はない。

USB 接続は繋いだ直後が危ない様だ。

前回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2020/08/31/9290804/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。