ホットドックは切れ目を入れた方が美味しい2020年08月08日 11時53分46秒

ホットドックは切れ目を入れた方が美味しい

ホットドックも薫製にして焼く。両側から斜めに切れ目をつけ、菱形を沢山作る。切れ目を入れると、切れ口がカリッと焼け、余分は脂肪も落ちやすくなるので、美味しく仕上る。

ホットドックを焼いた後に煙が落ち着いて、炭が増えるので、それを利用してバンにも少し焦げ目をつける。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2020/08/08/9276558/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。