息子がテコンドー二段に昇段2020年07月19日 11時47分32秒

息子が土曜日にうテコンドーの二段へ昇段試験を受けて、無事に合格。

元々は三月に行う予定だった。しかし、試験の一週間前に新型肺炎が急激に大きく流行り出して、ニューヨーク州、ニュージャージー州で自宅待機令が出された。その為、その時点では昇段試験は延期。当時はいつ再開されるかも見当が付かなかった。

その後は、学校を始め、各種習い事も全て禁止。二週間もするとあれこれの習い事はオンラインで始まり始めた。テコンドーは一日三十分で、全体参加で始まった。対面でやる程、管理の目が届かず、こっそり画面の外に隠れてさぼることもしばしば。ここ、一ヵ月ぐらいで状況が良くなって来たので、テコンドーもマスクを付けて道場での練習が完全予約性で始まった。昇段試験の日も決まり、少ない枠ながらも多めにくるようにと、若干融通された。

試験は受験生のみ。試験の様子は YouTube でライブで公開された。