四ヵ月の自宅待機でやっぱり体力が落ちていた2020年07月16日 12時11分19秒

一日三十分サイクリングの二日目。昨日と同じ距離だが、既に昨日よりも楽で、若干速かった。昨日は気が付かなかったが、やっぱり四ヵ月の自宅待機により体が鈍っていたようだった。息が切れたり、筋肉痛になったりは全く無いが、一日の運動後でも、体の動きが変わる。

平時は平日の昼間に自宅周辺を自転車で走った事がない。そのため、普段の交通量は分からない。それでも車は少ないと思う。

自転車は片側二車線の幹線道路を使っている。少し東側に南北に走る高速道路があるので、道は太いが詰まることのない道だ。サイクリング中は信号の青ともに数台から十台毎にくるぐらい。車道を通っても簡単にもう一車線で抜いていってくれる。

自転車は、行き帰りに一台づつ見る程度。ここは週末はサイクリングの人の多いコースなのだが、流石に平日は少ない様だ。

昨日よりも汗も少ないが、やはりシャワーを浴びて自宅勤務に戻る。

前回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2020/07/16/9268673/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。