バーベキューグリルに入れる枝の量2020年06月22日 11時20分35秒

バーベキューグリルに入れる枝の量

使っているバーベキューグリルはアメリカで良く見かける 25 インチぐらいの四角形。この大きさで四人は簡単に焼ける。頑張ればお客を招いての八人から十人でもまあまあいける。下の参考価格は 50 ドルだが、いつも安売りで出たときに 30 ドルぐらいで買っていたと思う。

グリルに入れるのは着火材として乾燥した葉っぱを下に少し。その上に小ぶりの枝を置いて一番上は若干太めの枝。

下の葉っぱに火を点けるとすぐに体積が減るので蓋の部分もいっぱいになる程度に入れる。つまり、この状態だと網が置けないぐらいの量。

下から着火して細い小枝から順に上に火が点くようにする。その後、うちわで扇いで火をつけて、小枝が燃えたくらいで一旦蓋を閉めて、炎を消し、煙と炭を中心にする。

次回