zpool scrub -p で一時停止後に再開出来なかった2020年01月14日 13時36分22秒

そう言えば、先日 zfs の raidz2 でも ファイルが壊れた時に、zpool scrub の一旦停止を試みた。

man zpool で見ると、-p オプションで一時停止することが出来、export や再起動を行っても、停止したところから再開できると書いてある。

         -p      Pause scrubbing.  Scrub pause state and progress are
                 periodically synced to disk.  If the system is restarted or
                 pool is exported during a paused scrub, even after import,
                 scrub will remain paused until it is resumed.  Once resumed
                 the scrub will pick up from the place where it was last
                 checkpointed to disk.  To resume a paused scrub issue zpool
                 scrub again.

scrub に丸一日以上掛かりそうだったので、停止させた時の影響を調べておきたかった。しかし、残念ながら FreeBSD の zpool scrub -p で一時停止後に再開出来なかった。つまり、zpool scrub は最初からのやり直しだった。

前回