ニューヨークが十一月の前半なのに氷点下に冷え込んでいる2019年11月13日 11時24分00秒

ニューヨークを寒波が直撃している。週末から気温が氷点下前後に下がり、今日の火曜日の夜は、氷点下摂氏二度。深夜にかけて更に寒くなるみたいで、マイナス五度を下回る様だ。

火曜日の昼頃に雪がちらつくとの予報だったが、雪は降らなかった。一部の予報では雪な様で、ニューヨークは一生懸命に塩を道路に撒いていた。町中が白塵で曇っていて道路は真っ白。去年の大雪の予報のときに、対策を取らず惨事になった時の後遺症だろう。

それに引き替えジョージワシントン橋を渡ったニュージャージー側は塩まきなど一切していなかった。気温が低いため既に水溜りなども凍っていた。

ニューヨーク周辺に越してきて十年ぐらい経つが、十一月に氷点下になった記憶はない。一番寒い十一月となっている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2019/11/13/9176315/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。