ffmpeg で -s hd480 を使わずにレートを下げたら、音声がおかしくなった2019年09月28日 13時13分30秒

ffmepg を小さくするために -r 60 -s hd480 のオプションを使っていた。ふと、hd480 のオプション名を忘れてしまい、諦めて -r60 だけで行ったところ、音声が割れてしまったり、甲高い声になったして、使い物にならなかった。

ffmepg は詳しくはないのだが、取り敢えず自分用のメモ。

前回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2019/09/28/9158746/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。