ブログの記事数を一つにして Google で自分の書いた物が見付かりやすくなるか実験を開始2019年04月12日 12時40分41秒

ここ、数年のところ思ったように Google で自分の書いた物が探せなくなっていた。ハードウェア関連やソフトウェアの設定を変えたり実験したりした時はなるべく書いている主な理由。昔は、かなりの確立で見付けていたのだが、最近はトピック毎に一ページずつ探した方が早い程。

そのため、検索率を上げるために、幾つか調べてみた。

まず、robots.txt。これを見ると、クロールは十秒に一度だけ。これは asablo が設定していて、自分では変えられないようだ。

そして、もう一つ検索していて気が付いたのが、古いページへの検索の一致。一ページに十個ずつ表示する設定をしていたのだが、前後の記事 と一致してしまうキーワードが多い。また、offset でのクロールされた時のページにあたり、offst が現在とは変わってしまっている事も多い。

そこで、「トップページに表示する記事数」を10 から 1 に降ろして検索結果の質が向上するかを調べることにした。offst の検索は相変わらず無理だろうが、ページ毎のリンクがそのタイトルで見付かりやすくなってくれると良いのだが。

ただ、自分も含めて人間が見る場合は、一つのページに複数の記事が一気に表示された方が見通しやすいのは事実ではあるが、訪問者も最近は低迷しているので、自分の使いやすさを追求してみたい。