clang-format で他のテンプレートのコンパイルエラーを避ける方法2019年02月19日 12時20分57秒

clang-format を Cpp03

 に変えて、テンプレートの山括弧がくっつくのを防ぐ方法以外にも、古いコンパイラでエラーを防げるオプションを見付けた。

SpacesInAngles は山括弧の空白を制御するオプションでこれを true にすると、山括弧間に空白を入れるので、古いコンパイラでもテンプレートの山括弧が壊れない。

でもやはり、Cpp11 と設定には書いてあるのに、実はコードの書式は Cpp03 でしただと、やはり混乱の元になるとは重う。

前回

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2019/02/19/9038116/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。