MacBook Pro の Caps Lock が常時有効で無効にできない2018年12月01日 12時06分03秒

MacBook で奇怪なエラー。突如全てのキーボードからの打ち込みが大文字に。VMWare にパスワードを何度打ち込んでも次に進めないのでおかしく思って、ステッキーノート や Safari で試したら、大文字で入っていた。Caps Lock は光っていない。

このまま思考錯誤をすると、Caps Lock は何度押しても、大文字のまま。Shift を押すと、小文字にはなるが、とても分かりづらい。Caps Lock は押すたびに点いたり、消えたりするが、キーボードから打ち込まれる字は大文字のみ。簡単にシステムの設定を探ってみたが、Caps Lock に関する項目は見当たらず。

全てのアプリケーションが異常動作を起こしていて、Caps Lock は無反応。諦めて、全てのアプリケーションの終了をし、再起動してみた。再起動後は、Caps Lock が正しく機能するようになった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2018/12/01/9005534/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。