息子と自転車で2016年03月21日 11時40分58秒

日曜日の午後から近所の娘の友達が遊びにきた。息子は若干手持ち無沙汰。女の子が来たら、待っていたゲームを三十分やった。その後は、ポップコーンと苺で三時のおやつ。

今日は久しぶりに冷え込んでいる。外は寒いが、息子は自転車に乗りたいと言い出した。家の回りは結構交通量が多いので、普段は一人では自転車には乗れない。随分と久しぶりだ。

完全に抜けていたタイヤに空気を入れ直して、椅子の高さを合わせてから外に出る。まずは試運転で近所を一周。途中でチェーンが外れてしまった。修理を試みるも、ギアの無い型でチェーンは前輪と後輪の間をすき間なく回っているので戻せない。諦めて、手で自転車を押して自宅へ。

自宅に帰ったら引っ越す人から貰った自転車に交換。こちらも空気が抜けているので入れ直し。何故だか覚えていないが、こちらは余り好まなかった記憶がある。家の前で少し走らせても大丈夫なようだ。

少し走った様子だと安定しているので、ハドソン河を望む公園まで足を伸ばしてみる。十分から十五分ぐらいの距離。日曜日で余り車も多くなく、ここに至る道路は日曜日は大人のサイクリングで賑わう通路。息子は自転車で自分で来たことはなく、気に入った様子。ただ、結構疲れたようだ。

家に戻ると、娘が近所の娘を送って行くところだった。妻が後を追いながら自分で運転して行った。三軒ぐらいの隣だから出来る距離。息子も自転車でついて行った。その後、もう少し乗りたかったらしく、もう一度近所を一周してから帰宅。