日本語の漫画は二週間に2014年03月02日 00時58分46秒

パラマスの図書館で借りられる日本語の漫画の貸出し期間が、一ヶ月から二週間に変更された。

子供達が楽しく日本語に触れられるように積極的に利用している。

七歳の息子は、「ナルト」、「ポケモン」、「イナズマイレブン」、「ドラえもん」等を始めとした、少年向けの漫画が好き。また、「となりの関くん」等、授業中に遊んでいる風景を書いた漫画も楽しんでいた。「怪傑ゾロリ」は既に読破している。

四歳の娘は、「ドラえもん」を中心に「チーズ・スイートホーム」等の漫画が好き。娘には、絵本も時々借りてきている。字は読めないが、絵を見て楽しんでいる。「おとーさん、これ見て。」と言ってあれこれと見せてくれる。

大雪は回避2014年03月03日 12時37分48秒

ここ、ニュージャージー北部とニューヨーク近辺では、一週間前までは、十五センチにも上る積雪が予想されていた。引越しが迫っているので、戦々恐々と天気予報と外の空模様を見ていたが、雪は外れた。

まだ、少しの雪が降るみたいではあるが、予備日も雪の予報なので決行の予定。ただ、気温は低くなるらしい。

引越しに備えて、子供達も楽しく本やおもちゃを自分達で段ボールに入れておいた。庭の片付けのついでに、子供達を外に連れ出す。雪と氷がほとんど融けない位の気温だが、楽しく遊ぶ。片付けを時おり手伝わせつつ、シャボン玉をやったりして遊んでいた。

引越し完了とインターネットの接続2014年03月06日 12時20分24秒

引越しは無事に終了。当日の朝は雪が降った後で、道路がうっすらと白くなっていたが、引越しには影響は無く無事に終了。ただ、気温が摂氏で零下五度位と低かったので寒かった。

基本的に、住所変更等で重要なのは、電気、ガス、水、郵便。これらは事前に変えておく。郵便局はウェブサイトを使って、簡単に出来る。電気、ガス、水はインターネットで手続きを出来る様にはなっているが、前回に色々と不具合があって結局役には立たなかった。そこで、前もって電話を掛ける。こちらの企業の電話は常に込んいて、どの様な手続きでも五分、十分は最低待たされるのが普通。五分、十分の待ち時間で済めば良い方だ。

昨年引っ越したときに、Verizon の FiOS を二年契約を選んだ。昨年は安いところが無いか探したので、インターネットの接続に三週間位かかってしまった。結局、速度と値段を考えると Verizon が一番良かったので、今回は Verizon にする予定だった。

危惧していたのは、二年契約でまだ一年しか経っていないこと。違約金などの設定もあった。Verizon はインターネットの手続きがしっかりしているので、ウェブサイトで新しい住所に移転し、新しく二年契約を選んだ。まだ、完全に終わったわけでは無いが、その時の料金明細からすると、退会ではなく移転なので違約金等は発生しないようだ。とりあえず、今後二ヶ月の請求をしっかり見ておく必要はある。

歯ブラシを自分で2014年03月13日 13時47分56秒

四歳と三ヶ月の娘が、自分で歯ブラシをやるようになった。一度だけではなく、引っ越してから何回かやっている。夜に歯ブラシをやろうと声を掛けると、もう自分でやったと自慢気に教えてくれる。

今までは、お兄ちゃんが終わってからやると言って逃げ回っていたので、大きな変化だ。まだ、しっかり磨けていないだろうから、次からは一緒にもやろうねと声を掛ける。少し、悲しかったみたいだ。でも了解し、自分でいっぱいやって、お父さんは少しで仕上げてと言われた。

自転車のタイヤを交換2014年03月13日 14時10分54秒

ここ数日、パンクが連日続いていたのでタイヤを替えた。タイヤよりも、チューブをリムから保護するリムテープが割れていたのが原因だとは思う。

数日前に、また大きくパンクしてしまい、交換の時にこれが割れていたのが見えたのだ。テープとは書いたが、元もと入っていたのはプラスチック製のものだった。これが若干尖っていたので心配だったが、何とか乗りこなせた日もあったので、もう少し延命できるかと期待したが。手動ポンプで空気を入れて凌いでいた時は、タイヤが重いがパンクはしなかった。空気を規定通り入れると、百メートルも行かずにパンクする。

何とか時間を作って、リムテープとタイヤを買ってきた。タイヤも擦り減っているので、一気に両方とも交換。

リムテープには穴が空いていたので、空気入れの穴に合わせて、リムを一周。思ったよりも粘着力は無い。ガムテープの方が接着力は上だと思う。その後、タイヤをはめて、チューブを潜り込ませる。その後、タイヤを本体に戻した後に空気を入れる。

一日乗ったが、漕ぎ心地が軽くなり、スピードと距離が出るようになった。空気圧が低いと重くて疲れる。これで、パンクが止まると良いのだが。

急成長2014年03月17日 20時38分22秒

最近四歳と四ヶ月の娘が良く食べる。元々良く食べる子だったが、もっと良く食べる。背も急に伸びてきているようだ。

冬の頃は夜に一緒に横になってあげると、足の裏が手の辺りにきていた。裸足で走り回っているので、横になった時は足が冷たい。昼寝もするし、寝つきが良くないので足を握って、温めてあげていた。最近は、手が届かなくなった。暖かくなってきているので、足は冷たくはない。

椅子などを並べて電車等と言って遊んだり、あれこれ並べて囲いを作り自分のうちとキッチンを作って遊んでいる。

前輪をパンク2014年03月25日 20時11分05秒

自転車の前輪をパンク。今の自転車では初めて。ニューヨークのセントラルパークの 100 番街辺りを横切る道を走っていたときに、パチン弾ける音を聞いた。ほぼ一時間の行程の三分の一位の距離。

体重の掛からない前輪の空気の抜けは遅く、走りながら前輪の沈み込が増えて、タイヤが若干重くなるのを感じながらも五分位は走り続けられる。しかし、自宅まで走り続けるのは無理だった。

やっと少し暖かくなってきた矢先に、また冷え込んだ日でほとんど一日中氷点下。チューブの穴を探ったが、寒くて手の感覚が良くないのと、風が強めなので空気洩れの音も良く聞こえない。結局、穴の場所が分からず、さっさとチューブを交換することにした。手動ポンプであまり空気が入らず、空気圧もあまり高く出来ないので、チューブを交換した後もペダルが重い。

寒い日の外でのタイヤ修理や交換は、手がかじかんで作業がやり辛く、また体もどんどん冷えていくので辛い。なるべくパンクが起こらない方が楽なのだが、どうしても冬に多い。雪が融けた後に、小砂利や砂、ガラスの破片が混じった物が道路に沿って溜っているので、パンクもしやすく、まbた滑りやすい。

もう一度前輪をパンク2014年03月26日 14時21分54秒

不覚にもまたもや前輪をパンク。今回は通勤時で、あと一キロ程といったところだった。ここも、小石、砂、ガラス片が積もっている道路。ちょっと厳しかったが、無理をして会社までこぎ着けた。

ニューヨークの道路は、至るところに雪掻きと共に寄せられたガラス片と小砂利が道路に溜っているので、頻繁に自転車のパンクを引き起こす。注意していても、週一のパンクになっている。

今日も冷え込んでいて、朝はあちこちで氷が張っていた。今回は会社の駐輪場での修理。暖かいので作業が楽だ。むしろ、ジャケットを着たまま修理を始めてしまい、暑苦しい程。今回は、パッチで塞ぐ。

折角なので昨日パンクしたチューブも空気を入れると、大きいポンプで空気が入れやすいのと、静かなので比較的すぐに穴を見付けることが出来た。この穴は小さいみたいで、空気が抜けるのも、音があまりたたず、ゆっくりと抜けていく。

同じ様な位置をパンクしていたが、タイヤの内部を触っても突起物等が残っている様でもない。タイヤも前輪はまだ交換する程擦り減ってはおらず、やはり道路の仕業なのかと思っている。

これだけパンクも経験していると、色々な物を試すことが出来た。自転車屋に行くと、あるのは大体一種類なので選ぶことは出来ないが、それでもちょくちょく変わっている。

今回買った時にあったのはこれ。接着剤と穴当てが別になっている。付けた感じだと、しっかりとして良い感触があった。

Solaris で /dev/stdout2014年03月26日 16時54分22秒

Solaris 11 の試用機が幾つか入ってきた。

一部のスクリプトが動かなくなっている。調べてみると、/dev/stdout への出力が出来なくなっていた。/dev/stdin、/dev/stdout、/dev/stderr は、その名の通り stdin 等のデバイス。ファイルにしか出力できないプログラムでパイプを使いたいときには、/dev/stdout が重宝する。

vfstab に fd が記載されていなかったのが問題だったようだ。


fd       -       /dev/fd fd      -       no      -

これをマウント後にこれらのデバイスが見えるようになる。

$ ls /dev/fd
0   1   10  11  12  13  14  2   3   4   5   6   7   8   9

Google の株式分割2014年03月28日 12時35分04秒

グーグルの株式が近日分割されることになっている。発表自体は結構前に行われていたのだが、複雑な分割形式であちこちで色々な話題と厄介なことになっている。

普段から行われる配当金形式でもなく、頻度は劣るがそれなりに行われる株式分割でもない。わざわざ議決権の無い株式を配当し、更に取り引き時の名前である GOOG も変更している。

NASDAQ の発表では、

Google, Inc. (NASDAQ:GOOG) announced that its Board of Directors approved the distribution of Class C shares to its stockholders. The Google Board of Directors has approved a distribution of shares of the Class C capital stock as a dividend to stockholders with a dividend record date of March 27, 2014 and a dividend payment date of April 2, 2014. As a result of this complex corporate action, this change will impact trading of Google, Inc. shares and distribution of market data such that market participants and data vendors must be prepared to trade and disseminate data for the new symbols. This change will also have an impact on NASDAQ OMX® Indexes that include Google Class A Shares.
となっている。

要するに、GOOG 株式所有者に C クラスの株式を一対一で配当すると言うことだ。現在の GOOG 株券は四月二日の取り引き後に GOOG から GOOGL に変更される。そして、新たな C クラスの株式が空席となったばかりの GOOG へ割り当てられる。

この配当を得る権利は三月二十七日の保持者に与えられ、新たな株券を売買したい場合には A クラスの GOOAV と C クラスの GOOCV の二つの when-issued 株として取り引きできる。When-issued は株式の正式発行前に取り引きする時に出されるもので、珍しい。この二つの settlement date は四月八日になっている。

NASDAQ の図解が分かりやすく状況を説明している。二ページ目が図表が分かりやすい。

これのオプションを持っていたら更にややこしいことになる。シカゴ取引所がオプションの変更を発表している。ルートシンボルが変わる形式だ。