仕事探しの時間はあっという間に過ぎていく2009年09月27日 14時55分26秒

仕事を探し続けてだいぶ経つ。一日が終わるのが早い。

幾つかの見やすいサイトを中心に、新しく出された求人を探す。それだけでもあっという間に一時間、二時間と過ぎていく。詳細を読まずに大まかに見るだけでも時間を喰う。全てを細かく目を通していたらそれだけで疲れて一日が終わってしまいそうだ。

気に入った仕事、合いそうな仕事が見つかって、オンラインで申し込もうとする。大体、独自のサイトを持っているところもあるし、どこかに委託しているところも多い。

しかし、各社毎に登録をして、各種情報を入力し、そして履歴書を出す。この作業にも最低、一時間はかかる。それ以上かかることがほとんどだ。厄介なのが、各サイト毎に履歴書の書式が違うこと。テキストのみだったり Word 形式だったり、打ち込むだけだったりと様々で、履歴書を入力するのにもかなりの労力を要する。

その後にカバーレターを準備する。カバーレターとは挨拶の手紙だ。これは重要な要因になるという人が多いので、面倒だが準備する。これも結構時間が掛かってあっと言う間に二時間が過ぎてしまうことも多い。長い手紙でない分、細かいところが気になってなかなか終わらない。

気が付くともう夕方近くになっている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2009/09/27/4600988/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。