iPod Shuffle を Windows から Macintosh 用に変更2008年02月29日 18時34分18秒

iPod Shuffle を譲り受けた。コンピュータにつないで、iTunes を起動すれば直ぐに使えるかと思っていたが違った。随分、長い間色々と調べないと動かなかった。似ている症状だが、型番が違ったり、プロットフォームが違ったりの記事ばかりが出てきて、手間取った。

譲ってもらったのは、細長くて白い形をしている型だ。Windows で利用されていた。Windows で使うと iPod は FAT32 で初期化され、Macintosh で使うと HFS+ で初期化されるのが、基本的な問題のようだ。 症状としては、USB を差し込むと、ディスクとして認識されるが、iTunes は全然認識しない。iTunes には、強制的にデバイスを認識する様に試みるコマンドすらない。結果としては、Applications/Utilities/iPod Software Updater/ iPod Updater 以下にある、iPod Updater を使って、iPod Shuffle を再初期化する必要があった。

iPod のハードディスクフォーマットを調べる方法 に詳しく書いてある。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2008/02/27/2668052/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。