.Trashes & ._.Trashes2008年02月22日 21時00分43秒

外付けメディアを Mac OS に接続したら、.Trashes と ._.Trashes というファイルが作られた。デジタルカメラ用の msdosfs フォーマットされているメディアに。ゴミ箱を空にするまでファイルが削除されない、Macintosh 用のディレクトリだ。

このメディアを FreeBSD に繋ぎ直すと、今までマウント後は小文字で表示されていたファイル名が、大文字で表示されるようになった。不思議に思って man mount_msdosfs を見たが、特にファイル名の大文字、小文字については書いていない。普段は、小文字でファイルを扱っているので、大文字に変わると一致しなくなるので困るのだ。

そこで、このファイルを消してみて、再マウントしてみた。そうすると、大文字で表示されていたファイル名が、小文字に戻った。