頼み事2008年02月17日 16時50分39秒

ここ数日、人に何かをやってもらいたいときに引っ張ったり、押したりするようになった。

本を読むことに興味を持つようになってからは、本は読んでもらいたいときには、持って来るようになっていた。しかし、ドアの向こうに行きたい時は、ドアを叩いたりするだけだった。

ドアを叩くのは確かに、やって欲しい事の意志表示ではある。今回は手を引っ張ったり、背中を押したりしてドアに指を差してムームーと唸る。特定の人に意志を伝える事を意識できるようになったのは、成長だろう。

横になって両足で一所懸命、人のことを押すのも愛嬌だ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://uyota.asablo.jp/blog/2008/02/17/2636290/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。